« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月25日 (金)

草月(東京都北区)

東京にお出かけするたびに、気になってたお店です。

東京のどら焼きといえば

●うさぎや

●亀十

●草月

を、ホントによく目にするので、一度は行ってみたい!と思いつつ

都営地下鉄のフリーきっぷを使うことが多いので、なかなか行けてませんでした。

ちなみに、うさぎやは行ったことあります。ちょーウマウマです♪




Pb164947

着いたときは、店の外まで行列が出来てました。すげー。

んで、みんなめっちゃ買ってる!

なんだろ。クラブハリエみたいな感じかも?

みんな進物用というか、どっかに持って行くんだろうな。何箱も買ってたりするもん。

単品で3個とか、私くらいだった。。。




お腹へったー。もう我慢できません。

いい大人やのに、駅のホームで立ち食いです。

Pb164950 黒松 108円。

108円って、めっちゃ安いと思う。

これもいーっぱい買っていく人が多い理由かな。




そして、食べてみました。

んで、びっくり初体験 (@Д@;

皮の部分、むっちりしすぎー。人間のくちびるのような感触でございます。

これはやらしー。エロいわ。

んで、皮が黒蜜のような味がするな?って思ったんやけど、原料見たらはちみつが入ってるかな?

とにかく、少しだけ甘め。

あんこも、ねっとり少しだけ甘め。

あむあむ、うまうま(◎´∀`)ノ おいしくいただきました。

ただ、いまのとこ

うさぎや>草月かな。好み的に。




草月
東京都北区東十条2-15-16
http://www.sogetsu.co.jp/

2015年12月18日 (金)

もっこす 舞子店(神戸市垂水区)

懐かしい。

懐かしすぎる。

20年ちょい前まで、関西に出かけたときにはよく行ってたっけ。

垂水インターが近いのと、夜遅くまで営業してるから行きやすかったん。





久しぶりに行ったら

こんな高かったっけ?って印象あり。

中華そば780円かぁ。

中華そばと、焼きめしはんぶんこ。




先にやってきた焼きめし。

持ってくるときに、空気がふわっと揺れて、めっちゃいいにおいが鼻先に届いた!

しかも350円にしては、なかなか多め(◎´∀`)ノ

Pc095043

ぱくり。

うまーーーーーーーーーーーーヽ(´▽`)/

今シーズン(いつからいつまでって話やけど?)一番うま焼きめしかもしれん。

鼻を抜ける香り、味、焼きめしの肉は味が濃いめでチャーシューよりもおいしい。




そして中華そばは、ネギ多い♪♪

昔は入れ放題だった記憶があるんやけど~、記憶違いかな?

肉が多すぎ!ほとんど相棒の鉢にお引越ししたものの、相棒でさえ完食はむりでした。

Pc095046

トッピングにニラたっぷり、ニンニクチップ少々を投入したんやけど

ニラおいし♪

ニンニクチップは、中華そばに絡ませる前に、カリカリ状態で食べてしまった。うま。




Pc095041

早朝サービスで、中華そば580円かあ。

この時間帯に入店して、チャーハンと中華そば肉なしで食べたいなぁぁぁぁ。

定価の780円で肉なしにするのは、ちょっとなんかもったいないけど

580円なら許せる。それが私にとっての最強だと思った~。





もっこす 舞子店

兵庫県神戸市垂水区清水が丘3丁目4

2015年12月11日 (金)

支那麺 はしご本店(東京都中央区)

東京にて。

あんまりお腹減ってなかったけど、とにかく食べたいと思ってたお店ひとつでも行きたい!

麺類だったらいけるかもしれない!

ってことで、いた場所からまぁまぁ便利なココに行ってみることにしました。




頼んだのは、オーソドックスな『だんだんめん』です。

Pb144876 800円です。



注文したらまず、ごはんいりますか?って聞いてくれるんやけど

うーーーーーーーーーん、おなかあんまり空いてないしなぁ(@Д@;

悩んでたら、少しだけいれましょうか?って聞いてくれたので少しだけお願いしました。

うん、ごはん一緒に食べるほうが幸せ♪



麺が、すっごく細めん。

これが自分的にかなりヒットだったかも。

お腹空いてなくても、ぐいぐいスルスル食べられます。ここにしてよかった~。

お肉もほろほろで、めっちゃやわらかい。

お肉苦手な私でもいける。おいしい。

スープは・・・どっかで食べたことある風味が混ざってるんだよなぁ?

どこだっけなぁ?

最初はわからんかったけど、店でてから、セブンイレブンの坦々麺かも?って思った。

ちょびっとだけ柚子っぽさを感じた点もそうだし。

ってことは、やっぱりセブンイレブン頑張ってるなと。



お店は清潔で、広めのカウンターだけのお店だったけど

女性一人でも行きやすいんじゃないかな?

また行きたいな。




支那麺 はしご本店
東京都中央区銀座6-3-5 第二ソワレ・ド・ビル 1F

2015年12月 6日 (日)

レストラン七條(東京都千代田区)

東京で、お腹すいて、何食べようか悩んでたんやけど

いっぱいある候補の中から、疲れてたので一番近いところで決定(◎´∀`)ノ



やのに、

道間違えて、30分もさまよった・・・・・ι(´Д`υ)



Pb164959 清潔感のあるお店です。

Pb164958



ホンマはハンバーグが食べたかったんやけど、ん?意外とお高め。

ホタテフライとか、カキフライも食べたかったんで、それ追加したらなかなかなお値段・・・。



というわけで、今回はミックスフライにしてみました。

フライものだけってあんまり頼まんけどね、珍しい。

Pb164954 1340円。ライス・スープつき。


なんていうか

いつもそんなに、いいもの食べてないんで

すっごい丁寧な洋食!!!という感じがしました。

まず見た目!この高さ!すげー。

サラダは、極細スライスの野菜で、いかにも自家製っぽいお酢の効いたドレッシングが掛かってます。

ほんで、ライスがすごい。

何がすごいって、ライスのくせに(失礼)めっちゃ丁寧に盛られてる感じがした(@Д@;




そして、メインたち。

エビ、ぷりぷり(◎´∀`)ノ こんなエビちゃん久しぶりに食べたわ~。

かにクリームコロッケは、普通においしい。

そして、ホタテフライ。中が半ナマやし~。新鮮やし~。

私はソースじゃなくて全部タルタルで食べたいから、タルタルソースのおかわりが欲しい!

ちなみに、スープは普通。




なんか、きちんとした洋食屋さんでした。

レジのちょっと年配のおじさんが、このお店に合ってていい雰囲気です。




レストラン七條
東京都千代田区内神田1-15-7 AUSPICE内神田 1F

2015年12月 3日 (木)

竹内製麺所(徳島県板野郡)

この夏一緒に働いてた人たちからおススメされたので、行ってみました~。

ホンマは大麻にいたので、丸池に行ってみたい!と思って行ったのに

臨時休業だったのよねぇ。。


Img_1779 閉店ギリギリ時間やのに、お客さんいっぱい




ココに来る前に、日曜市で買い食いしてお腹あまり減ってなかったけど

とりあえず、いつものかけうどんを。

Img_1780 天かす別添え 350円

そして相棒は

Img_1781 冷やしぶっかけ 400円




ここは、天ぷらが売りなんだなーきっと。

周りみーーーーーーーんな、もしかしたら私たち以外全員天ぷらつきかも。

確かに、めちゃんこおいしそう(*´д`*) 天むすもおいしそう。でもお腹減ってないわ。




うどんは、つるつると舌触りもよく、なかなか◎

特別印象的ってわけでは正直なかったけど、また行ってみたいお店です。

んで、ここのお店でめちゃんこ印象に残ったのが店員さんかなー。

注文とるとき、しゃがんで取ってる。すげー!

ちゃんとしてるお店なんだなぁーという印象。




次は天ぷら食べよー!




竹内製麺所
徳島県板野郡藍住町奥野山畑47-10
http://takeuchi-seimensho.com/

2015年12月 1日 (火)

植田うどん(香川県高松市)

珍しく、いつもより早めに高松に着いたので

行ってみたかったうどん屋さんにいきました。

県庁からも近い風月って言う店で、かしわ天がおいしいらしい((w´ω`w))




期待100%で店に着いたら

つい今さっき売り切れました~みたいな雰囲気でオーダーストップになってたΣ( ̄ロ ̄lll)ショック!

せっかく車を駐車場にとめてしまったんで、ここから歩いて行けるところで探してみたら

私のリストの中に『植田うどん 三越のそば 肉おいしそ』と書いてあったので

行き先を植田うどんにチェンジして、いってみました。




いつもなら、肉系食べんけど

やっぱり、今日は肉うどんで。

値段忘れたけど、肉うどん小と、肉ぶっかけのたぶん中?で1070円です。

Img_1784 肉うどん

肉うどんならではというか、おだしがあまーい。濃くて私は好き♪♪

お肉も濃い~。やたら分厚い肉じゃなくて、肉も味もすき。

でも、肝心のうどんが・・・。まぁまぁ。

うどんがぴかぴかつるつるじゃない。

ちょっともぐもぐ食べる感じのうどん。




すぐ後で来たお客さんに

「10分くらい待ってください~」って言ってたので、後の人は茹でたてほやほやで

私たちのは、ちょっと時間が経ってたのかなぁ?

茹でたてのうどんを食べて評価したいところやけども

他にもいっぱい行きたい店があるんで、次の機会はなかなかないかもしれない。




植田うどん
香川県高松市内町1-8

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »