« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月18日 (水)

ロコモコバーガー

ロコモコバーガー食べてきたん。

Dsc_0363

Img_20150315_132059 どアップ

公式サイトによりますと・・・

ハワイの定番料理「ロコモコ」の味をそのままハンバーガーに仕立てました。つなぎ・添加物を使わない100%ビーフパティを2枚と、お店で焼いたしっとり柔らかいたまごをチーズとレタスと合わせて、粉チーズをトッピングした香ばしい特製バンズでサンドしました。味の決め手はビーフと野菜の旨みが凝縮した、特製のグレイビーソース。すべての具材が織りなす、抜群のハーモニーをお楽しみください。

とのことです。

今回もやっぱり、詳しい内容は見ていかなかったんやけど

写真とか見て、味の予想は出来てました。





あぁ、バンズには多分チーズ振ってるな、ってことは好みじゃないかも?

タマゴはマクドの鉄板!これは◎

ソースはいつものバーベキューっぽいのじゃなかろーか(ちと苦手)




という予想。

そして、実際食べてみると

ソースは思ったよりもいけた。うん。

タマゴはやっぱりある方がいいなー。

レタスもいっぱいで、いいなー。

けど特別おいしいっていうか、普通やなー。




・・・・・と食べ進み

あと3口くらいのところで、ペースダウン。アカン。

今日の体調的に、この肉、受け付けん
(@Д@;

げぼ出そう。

しんどい、しんどい、しんどい。

となってしまいました。

前日から珍しく胃がキリキリ痛んでたっていうのも、なんかあったのかなぁ?

とにかく、しばらく肉マクドはパス。

フィレオフィッシュかマックモーニングで優待券使わせてもらおう。ごめんなさい。

2015年3月10日 (火)

DAY6(New York チェックイン以降)

チェックインを済ませて

荷物を置いたら22時くらい。

今日はとりあえず、食べたかったバーガー食べて、お水買って終わりにしようそうしよう♪

ぱっと用意して、すぐに部屋を出ました。



前にも食べようと思って行ったけど、混んでて諦めたお店に行ってみようと思って

地下鉄でティファニーのあたりまで出て行って

ここを曲がると、すぐそこ・・・



ってところに、『FAO SCHWARZ』っていうおもちゃ屋さんがあります。

ホームアローンにも登場する有名でデカいおもちゃ屋さん。

そこの正面玄関からやたら目立つところに、いつもの、クマーーーーーーーー!

儲かってます。

20141028104112




そこで、突然男性が「くまちゃんをバックに写真を撮ってくれ」と声をかけてきました。

いいよー。

・・・・・暗すぎて、人間とくま一緒に写りませんがー?

って言っても、OKOKって感じ。あーそーなの?

行こうとしたら、くまかわいい。もう一枚撮ってってさ。

はいはいどーぞ。



・・・・・

なんか、嫌な予感がする。

ややこしくなりそうだったから、あとちょっとでバーガーやさんやと思ってたのに

引き返して、少しでも宿に近づいておこうって思って歩き出したんやけど

その人、ついてくるし。やめてーーーーー。

でも最悪なことに無視もできない性格の、この私。

なんやかんやとしゃべりながらも、どうにか離れることができてよかったわー。

会話の中で、私の名前が呼びにくいから『mimi』ってあだ名まで付けられてしまったし( ̄Д ̄;;

スタバ行こって誘われたし。

スタバってゆーたらなんでもホイホイついていく女じゃなくってよ。





もーーーーーー。

つかれた。

前にも行ったことある屋台で、手っ取り早くご飯買って帰ろう。

20141028112504

エビのごはん。

9.50ドルくらいだっけかな?

10ドル渡して、おつりはチップでいいやって思って行こうとしたら

「まって!おつり!」みたいにゆーてくれた。なんか意外。

チップもらって当然なんかなー?ってイメージやったから。

私も最初からちゃんと「チップです」って渡すべきだったなぁ。そういうとこ日本人やなぁ。。。

と反省しつつも、ちょびっとのチップを笑顔で喜んでくれたからなんか嬉しかった。

宿の道向かいにある、遅くまで開いてるドラッグストアでお水を買ったら

小銭がゼロになった♪なんかうれしい♪

あとひと踏ん張りで、ごはんだごはん!




宿の入口。

鍵をひねる、体当りする、開かない。

ガチャガチャする、めっちゃ体当りする、開かない。

中にいる人、ビビるんちゃうん?ってくらいにドスンドスンと体当たり、開かない。

10分くらい頑張ったっけ?もう無理や。電話しよ。

多分いつもなら電話番号なんて持ってなかった。

たまたまチェックインしてすぐやったから、ポケットに担当者の電話番号があってよかった。




外に出て、公衆電話に着いて

ギャーーーーーーーーーーーーー、小銭がないぃぃぃぃぃぃーーーーー!!!


さっきの(ちょうど小銭使い切った)幸せ気分返してくれ( ゚皿゚)キーッ!!




とぼとぼ、さっきとは別のドラッグストアへ。

仕方ないので、お土産になるチョコレート購入。

お釣りはコイン多めにもらって、やっと電話しました。

でも、私がケータイ持ってないから現場(ドアんとこ)で話が出来ん。

こうやってみてくださいって言われたことを、ドアに戻って実行して、失敗して、電話に戻る。




担当者が、別の人に連絡とってみるので、5分後に電話くださいってことで
時間潰して、また電話。

宿の下にある中華レストランの店員も、宿とつながりがあるらしくて

そこの店員がドアに向かうからってことで、宿の入口で落ち合ってチャレンジしてもらったんやけど

結局男の人の力でも、どうしても開かんかった。

しかも、その店員(中国系)のオトコマエの人は優しかったけど、いかにも中国人顔の男性はめっちゃ感じ悪かった。

15分くらい?あれこれしてたけど、びくともしないドア。

15分くらい?感じ悪い例のオトコ。

っちゅーか、これは中に居てる人も閉じ込められてますやん?出られませんやん?




と、突然横のドアが開いた。

泊まってる人が、普段使ってないドアを中から開けてくれたん!!!

そういやチェックインで、チェックイン担当の女性と雑談した時に

自分と一緒に語学学校行ってるコリアンが、今晩泊まってるって言ってたっけ!

その子の電話番号知ってたから、電話してくれたに違いない。よかったーーーーー。





部屋に戻って

ごはん開けたら

思いっきり片寄って、ボロボロ。

20141028134030

私の心もボロボロ、食欲なし。

冷え切ったこのごはんを、あんまり食べることもできずに寝ましたのね( ´・ω・`)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »