« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月26日 (月)

DAY5(Saint Martin)

6:30ごろ起きた。今日も早起き( ̄ー ̄)ニヤリ




やけども

部屋で、のんびりするわなー

ネットもするわなー

そしたら、時間経ってるわなー( ̄Д ̄;;

カリブにまで来て、何してんの?




ちなみに、部屋でFacebook見ててインストールしたくなったアプリがあって

入れようとしたら、無理だった。

ちなみにこんな。

Screenshot_20141026201403

さぬきうどん屋さんのナビアプリ。

お住まいの国でご利用いただけませんとΣ( ̄ロ ̄lll)マジか。お住まいではないのですが。。




やっと出ようとしたところへ、ベッドメイキングの人がやってきた。

すぐでるから、ちょっと待ってね! と伝えて、少し急ぐ。

んで用意して、ふと思い出したん。昨日ベッドサイドに置いてたチップそのままだったなぁ。。。

キレイに掃除してくれてたし

今日はこの人に直接渡そう・・・と思って、用意してたチップを持って外に出た。

そしたら、少し離れたところでその人が待ってたんで、チップをどーぞ。




と、

「昨日もお掃除したの」ってニコニコ。

・・・・・・・

あ!!そうだったのね。ハイ、ハイ、、もう1ドルどーぞ!!!

そしたらその人、Thank Youとかのメモが一緒じゃなかったので私が置いてっただけのお金なのか判断しかねて、そのままにしてたそう。

えー人!

隠してあるのをわざわざ探して盗っていく人もいるのに、えぇ人!!

さんきゅーさんきゅーゆーて、やっとホテルを出発しました。

大通りに出たら、自転車の大群発見。珍しいので写真を撮ってみた。

20141026233205




んで、前回書いた『Cafe Atlantico』でパン買って

またトロトロ出発して

20141026234606 あんな

20141026234907 こんな

20141026235404 そんな

写真を撮りつつ、空港に向かってました。

どの写真を撮ったあとかは忘れたけど、とめてた道路脇から道路に入ってしばし




原付に乗った黒人にめっちゃめっちゃめっちゃキレられた!




あっちは私を抜いて、どんどんスピード上げて離れてってるけど

何度も振り返って怒りまくってるヾ(.;.;゚Д゚)ノこわいこわいこわいこわい、なんでー?




全然意味わからんかったけど、何台かの自転車集団に抜かれてって

はっ!!!!!

これはもしや、自転車レースの間に割り込んだのでは?????




すぐに脇道にとめて、心臓ドキドキのまま様子を見てたら

自転車がビュンビュンと走り抜けてっとる。

しらんかったんやもん( ´・ω・`)ごめんなさい。

これはどれだけシリアスな事態だったんだろう・・・。




ちょっと早いけど、11時頃マホビーチについたらちょうど駐車場あいてるーーーー☆

もう今日は、ここを動きません(  ̄ー ̄ )ゞビシッ




とはいえ、ヒマやー。

ぼんやり、とにかくぼんやり。

めっちゃ綺麗な海を見ながら、日記書いたり、ぼーっとしたりで

あーニューヨーク帰りたくないなー、心からそう思ってました。




この日の飛行機は、こんな

20141027003946 20141027004714

201410270151452

20141027010113

本日のメインイベント、KLM着陸ヽ(´▽`)/

201410270110391 201410270110401

エールフランスの着陸は、到着予定より30分くらい前にやってきたんで

間に合わんかった(´;ω;`)ウウ・・・

20141027034519 フレームアウト。

かなり下がらんと、飛行機がデカいんでフレームに入りきらんのですけども

気がついたときには、結構飛行機そこまで来てて

慌てて走ったけど、アウト(@Д@; おばかー。




そっから、どっか行きたいけどやっぱりこの駐車場にそのままいたほうがいいかなって思って

ずーっと

ぼーっと、待つ。




待ってる間にこんなん見つけた。

20141027042631 『村』バギー

暇過ぎて、こんなん見つけるくらいしかすることない。

こんだけ待って、離陸がしょぼかったら、どうしてくれます?エールフランスさん

・・・・・と思って、待ってたんやけど

やっぱり離陸はものすんごいショボかった((ノ)゚ω(ヾ))

エールフランスの離陸は、もう見たくもないです。はい。




で、すぐにどっか行こうって思ったんやけども

私の車の後ろに止めてる車があって、その場から動けなくなってしまってたんで

すぐそこまで来てる、次の離陸機を見ていこうとムービーを構えました。

そしたら

最後の最後に、すごかった!

Insel Air ♪

吹かすわ吹かすわ、ブイブイ吹かして、ビーチがすごいことになってました((w´ω`w))

よかったー、帰らなくて。

ちなみに、このInselが離陸したあとにみんな帰っていったところをみると

みんなコイツの離陸目的なんだなー、ってオモイマシタ。

もし次回来たら、Insel Air狙いにしよー♪




あたりは、すっかり夕方。

いっぱい行きたいところあったのに、もう無理やー(ノω・、)

20141027062818 マホビーチ。




マホビーチ出て

グランドケースで食事しようと思ってたのに、周りの運転が怖すぎて無理だった。

というのも、ぶいぶい飛ばす周りの車のペースに合わせて頑張ってて

グランドケースへの入口を通り過ぎてしまったん。

引き返したかったけど、もうまっすぐ飛ばすしかできません!追っかけられるがまままっすぐ!!

道路の横が、舗装してなくて、気を緩めると落っこちてしまいそうなんやもん。

(結構な段差あり)

結局スーパーで買い物だけして帰りました( ´・ω・`)

20141027074235 マリゴの街中で見つけたセブンイレブン??

20141027075452 新しくできた橋。色がいろいろ変わるんでキレイ。




明日は出国

未練タラタラのセントマーチンの夜・・・(@Д@;

2015年1月20日 (火)

Cafe Atlantico(St Martin)

セントマーチン3日目の朝のこと。




ホテルから車ですぐのところに

いろんな人が絶賛してたパン屋さんを、見つけていました。

朝ごはんは、ここにしようって決めてたので早速おじゃまです(・∀・)



20141026233615 Cafe Atlantico

20141026234217

20141026233818 ショーケース。お菓子もあります。

私が買ったのは、パンオショコラとバゲットです。

2014102702052120141027020841


パンオショコラは、普通にいける。パンさくさくー。バターベトベト♪

バゲットは・・・前に買ったショッピングモールの中のとこがいいな。

っていうか、あのパン屋さん美味しかった。





この店はすっごく評判いいけど、ここのじゃないと!ってほどじゃなかったかも。私には。

でも、全然悪くないし

お客さんいっぱいだし

一人でそれをさばいてるお姉さん、感じいいし

あのホテルに泊まるんだったら、また行くだろうなーって感じです。




そして、その次の日も

手軽なので、寄ってきました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

20141028012604

昨日と同じパンオショコラと、キッシュ。

マッシュルームのキッシュは売り切れみたいで、これは多分ほうれん草のキッシュ。

味付けは、チーズがよく効いてておいしい◎

もうちょっとだけパイの部分がサクサクだとうれしいんだけど。。




Cafe Atlantico

51 Airport Road, Simpson Bay, St Maarten-St Martin

2015年1月 9日 (金)

DAY4(Saint Martin)

起きたのは5時頃とか!早い!

なのに、ゆっくりゆっくりゆっくりのんびりして、結局出たのは10:40過ぎとか!ないわー。

ちなみに朝ごはんは、こんな。


Img_20141025_210546



車に乗って、トロトロドライブしてたらすっごい気持ちいい!

ニューヨークと違って暑くて、太陽ギラギラで、最高やし!

やっと、脱ホームシック(◎´∀`)ノ 帰りたくなーーーーーーい。

20141026001219

適当に車とめて、海の写真撮ってたら

黒人のおとーちゃんに声をかけられた。

いい写真撮れてるかい?きれいかい?セントマーチンいいかい?みたいな感じだったと思う。

んで、写真撮ってあげようか?って言ってくれたんで

一緒にいたおぼっちゃんと撮ってもいい?って聞いたらいいって。

現地の記念に2ショット。

ただ、自分の意思とは関係なく写真に写るハメになった

坊やの表情はなかった・・・( ´・ω・`) すまんねー。




さーて、空港の発着はこれからの時間ですよーだ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

前回、朝の9時前から行っても全然飛んでこんかったもんなー。私もセントマーチン慣れたもんだ。んだんだ。




って思ってマホビーチについたら、なんじゃこりゃー!!!!!

人が多すぎる!やべー。なんで?

ホンマ、来るたびに想定外のことが起こってしまう(ノω・、)

この地の玄人になるには、まだまだ経験が必要やなぁ。。。

数少ない駐車場の、とめてる車の後ろにちょっとだけスペースがあって

ほんの少しだけ車とめて様子みてたら、すぐに警察にバレて怒られた。逃げろー。




仕方なく

いつぞや行こうと思ってたMullet Bayっていう隣のビーチに行くことにしてみた。

めっちゃキレイって聞いてたんで、わくわく。



20141026005922

20141026010034

でも、うーーーーーーーん、まぁまぁ。

これなら、マホビーチの方がきれいと思ったなー。

私が前回来た時に感動したGreat Bayみたいなのを期待してたんだけどな。

20141026010321 こんなコ見つけた。




んで、マホビーチに戻ってみる。

でもやっぱり、駐車場空いてない。



うーーーーーむ( ´・ω・`)

しばらく、ぐるぐるしたのち

しゃーない、向こうにあるサンセットビーチバーの駐車場みたいなとこにとめてみよう。

って、勇気を出して入ってみた。




そこらにおる人に、駐車代ナンボ?って聞いたら、3ドルっていうん。

でも、その人たち(門にいる人や、タクシードライバー)は、支払う相手じゃないので

どこで払うの?って聞いたら、みんなおんなじ方を指して「あっち」ってさ。

あっちって、どっち?

同じ敷地内にあるカジノのとこにいてる、警備員みたいな女性にも聞いてみた。

ナンボ?

タダよ。

私カジノしに来たんじゃないんですけどーって言ったら

そしたら、やっぱりあっちで聞いてみろと。

その女性は他にもいっぱい喋ってたけど、早口でちんぷんかんぷんなのでした。




あーもう!

えーわ。

言われてから払おう。





人多すぎ!今日は何があったんやー(@Д@;

って思ってたんやけど、わかった!

おっきいおっきい船が、フィリップスバーグの港に寄港したんで

乗客がココに集まってるんやー。

私、今まで寄港に当たったことなかったから、見たこともない賑わい。

20141026025314 ビーチはこんな

20141026012801 隣のバーもこんな。

20141026004114 飛んでくる飛んでくる。

20141026003648 ちょっとでかいのも。

20141026023511 けっこうくる。




とにかくあっついので

私はサンセットビーチバーのデッキ下でずっと飛行機を待ってました。

パラソル代も払わず、なかなかいいとこです。

通りがかる人も、たまーに、(その日陰)いいとこやねーって声かけてくれる。

あっちの真ん中の方が写真撮るならいいよーって教えてくれる人も。

ビーチの観光客は、たまに声かけてくれてみんなフレンドリーです。

多分みんなバケーション楽しんでるんやろうなー。

一人ビール飲まへんの?って聞いてくれた人は、カリフォルニアの人だった。

20141026013434 右上に見えるのが、デッキ。日陰で良い感じ。

20141026013247 日陰から撮った超小型機

20141026014037 日陰から撮った小型機





んで、みんながそわそわし始めます。

エールフランス機の着陸の時間。

私も日陰でなんてぼんやりいてられません。膝くらいまで海の中に入ってまーつ。

20141026025407 イェーーーーーーイ、とお出迎え

20141026025413 写真失敗したー(-ε-)


今度はちょっと移動して、滑走路中央付近に行ってみた。

そしたら、私が撮ってる前あたりに親子がやってきてポジション決めたし!

飛行機とってるのか、この人撮ってるのかわからんことになったΣ(゚д゚;)

20141026020848 はしゃぐ父、頑張って撮る母、傍観する娘。
次の飛行機の時なんて

20141026021453 飛行機じゃなくて、こっちにピントが合ってしまうΣ(゚д゚;)

あれー?

まいっか。



次に見たいのは、エールフランスの離陸でちょっと時間があったんで

前に行って大感動の嵐だった美しいビーチ、Great Beachに行ってみた。

めっちゃ楽しみにしてたのに、なんか入口が閉まってて入れん。

周りに車を止められそうなところも、パッと見当たらず通過して

フィリップスバーグへ。

ココはセントマーチンでも結構大きい街です。




20141026035011 THEカリビアンなお店

20141026035429 この日は寄港日なので人がいっぱいいました。

20141026035814 ブランドショップも一応ちょこちょこある。多分本物のティファニー

20141026042424 でもZARAは死ぬほど怪しい。こんな服売ってるー?

20141026040316 縦横に結構いろんなお店があります。

20141026040908 乗ってみたーーーーーい!カリビアンクルーズ

20141026042550 20141026041047

20141026040708






1時間くらいぶらぶらして、再びマホビーチに戻ります。

でも
立て続けにまぁまぁの大きさの飛行機が飛んでって

そっからお目当てのエールフランス出発まで、結構待ったのに

やっぱりコイツの出発は、だーれも飛ばされんしエキサイティングじゃない!不発!

超不満足で、引き上げじゃー。




前回セントマーチンに来たときは

綺麗なビーチを目の前にして、泳がんかったので

今回は絶対泳ごうって思ってました。(ただし日焼け嫌なので夕方)

なので、一旦ホテルに戻って、着替えて、どこのビーチでも綺麗だろうとホテルの隣にあるビーチに行ってみました。

そしたら、全然綺麗じゃない。

すぐ隣のホテルに泊まってる人が泳いでたけど、私は泳ぐ気になれんかった。普通すぎるわー。

20141026061008 海も砂浜もまぁまぁ。。



んで結局、ホテルのプールに行ってみようって思って向かったはいいけど

そして、入ったはいいけど

なにこれ!温泉かっっっ!!!浅すぎるやろ。

20141026062727 腰まで浸かるか浸からんかって感じ。

ええ、すぐ出ました。

フロントにタオルを返す時に「よかった?」って聞かれたけど

イェース、一応の返事。

キレイんだけどねー、これじゃスパだわな。

なんか不発な一日をどうにかしようと出て
コレ買って

20141026084413 BEER!!!!!!

いつものメニューしか作れないので、これ食べて

20141026084609 またまたこれ。おいしいからよし。

iPadでもいじろうかなーって思ってベッドに入ったら、もう寝てました。

あらまー。

2015年1月 6日 (火)

Festiva's Atrium Resort & Spa(Saint Martin)

セントマーチンでは、Festiva's Atrium Resort & Spa というホテルに宿泊しました。

HP→ http://www.festiva-atrium.com/



プリンセスジュリアナ空港からそう遠くなくて、そんなに高くなくて、そんなに汚そうじゃないところという理由。

まぁ、部屋がいいかというと、そうでもなかったけど

(前回が良すぎたせいもある→前回のホテルのブログ

とりあえずいいんじゃない?




20141027081404 エントランスは
きれい。夜には門が閉まってたけど、出入りできるのかな?

20141027081342 エントランス横(上にある窓)が私の部屋だったん。

20141025071042 20141025071047

部屋は広いです。

20141025071100 キッチン。

道具はなんでもあるし冷蔵庫がでかい!シンクが小さい!食洗機がある!コンロは4つくらいあった。

20141025071131 バスルーム

20141025071122 洗面台。前回もそうだけどやっぱり二つあると便利。

20141025071201 バスルームのアメニティ。石鹸が良かった◎




タオルはたくさんあって、毎日変えてくれます。

クローゼットめっちゃ広くて、スーツケースも片付いてすっきり。

セーフティボックス付き

アイロンもあります。

フロントでビーチタオル貸してくれる(チェックインのときに引換券をくれる。んでタオル返却の時、次の引換券をくれる仕組み)

スタッフはとっても感じよい((w´ω`w)) ここ重要。

朝食はありません。




ダメな点は、シャワーすると床がびっちょびちょになる点。

部屋によるのかもしれんけど。

ここのシャワーは固定式で、はずれません。

壁の方に向けてシャワーしても、普通にしても、どないしても、とにかく床が水浸し。

タイルみたいな床で、水はなかなか乾かんし

サンダル生活してたんやけど、歩いたらその水がふくらはぎに飛んでくるのがめっちゃ嫌で

水たまりをまたいで洗面台使ったりとか、なんか嫌だった。

拭くにしても、その水を吸ったものを触るのにもちょっと抵抗あるし

うーーーーーーーーーん。

ただ、お掃除はキレイにしてくれるんで

外出から帰ってきたらスッキリはしてました。

あ、あとシンクの流れがあまり良くなかったかなー?




20141025071302 ホテル前の通り

20141025191303 目の前の坂は急すぎる!この上には住みたくないわ。。




とまぁ可もなく不可もなく・・・な感じだったけど

とにかく空港から近かったのがいい!それに尽きます。

(前回はホンマに遠かった。街は道が混むし、運転荒いし、暗いし、道路ぼこぼこやったしでキツかった ((ノ)゚ω(ヾ)) )




あと、私の場合ぜーんぜんエアコンいらなくて、自然の気温で快適に過ごせました。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »