« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

DAY5 ① (St.Maarten/ホテル→マホビーチ)

ごはん食べて、ホテル出たのは9:30ごろ。
この日もいい天気!

20111003225124_2  出てすぐ、ヤギの群れと遭遇。かわいー!

Pa030045  スクールバス。アメリカのと似てる。

最初に目指したのは、クラブオリエント。
そう、あのヌーディストビーチのある、ヌーディスト向けホテルです。
洋服を着て入るのは、なんとなく後ろめたいので行ってなかったんやけど
昨日出会った日本人が、あそこは行ってみたほうがいいって言うんで、行ってみた。
まぁ、私が行ったときはお客さん一人もいてなかったんですがね。
ドキドキして損した・・・。

ここのSHOP
水着やTシャツなど、身に着けるものをいっぱい売ってたんでちょっとウケたし(´,_ゝ`)
あとフロントの人も、お店の人も、めっちゃ親切!!!ちょっと感動レベルヽ(´▽`)/
今度来たら、裸で泊まろうかな。。。

そんつぎは、昨日屋台にフラれたグランドケースへ。
昨日下調べしてたんで、今日はちゃんとした駐車場に車をとめます。
ルンルンで屋台に向かったけど・・・・・・・・やっぱり閉まってる。
周りの店も大体閉まってたから、早すぎたのかな?

海がキラキラできれいだったんで、ちょっとお散歩もしました。

20111004002117 まさに青い空、青い海。

20111004002433 昨日の桟橋も、お昼見たらまた別物。

20111004003115 ココの雰囲気がなぜかお気に入り。

グランドケースで写真を撮ってたら、一人の男性が来たので(なんか海に用事があったみたい)
挨拶したのをきっかけに、ちょっぴり異文化交流。
この人は、すぐ近くのレストランで働いてるんだって。
聞くと、私が行きたいお店の斜め前のお店の人みたいΣ(;・∀・)
まだ開いてないけど、またよかったらドーゾ、みたいな。
日本から来たって言ったら、女子サッカーの話題を出してくれました。うれしーね( ・∀・)
そういや昨日お話した人は、津波のコト言ってたっけ。

お次はごはん食べられなくて時間が余ったんで、マリゴに行ってみた。
今日は昨日と違って、えらい賑わい。

20111004005305

20111004005413 

20111004011130  車もびっしり。

私は離れた場所にどうにか駐車場が空いてたんで、無事とめられたんやけども
どんどん車がやってくるもんやから、全然とめるところがない。
・・・んで
私が車を出そうとしたときにちょうど来た車が、私の車の前に横付け駐車して
そのままどっかへ行ってしまいました( ̄Д ̄;;
すぐ戻ってくるんだろうけど、いつまで・どこへ?全然わからないからつらい。
10分くらい待ったかな。
やっと車を出すことができたんやけども、他の車も駐車場の枠外のトコにとめまくりで
道路に出るのも一苦労なのでした∑(=゚ω゚=;)

そして今日ももちろん、マホビーチへ (p ̄ー ̄)o( ̄ー ̄q) うふふ。
13時到着。
車はガラガラ。
しかも、到着して30分の間にジェット機の離発着バンバンどんどんジャンジャンv(≧∇≦)v

まーーつーーりーーーー。

Rimg0413  今日の海もステキやわ~。

昨日の一日分を、この30分で満喫してもーた。
もう十分なんで、このまま立ち去ってもよかったんやけども
昨日知り合った日本人が、15時発のアメリカン航空で帰るって言ってて
マホビーチに集まった人たちを、飛行機側から見るのを楽しみにしてたんで
アメリカン航空だけ見送って、マホビーチをあとにしました。

昨日と違って
短時間でマホビーチ満喫なり(◎´∀`)ノ

2011年10月26日 (水)

DAY4 ② (St.Maarten/ぐるっと残り半周)

朝ホテルを出て、島を時計回りにマホビーチにたどり着いてから
日が傾いてくるまでずっと飛行機と海を見てました。

んで16時過ぎ、ビーチを後にして
また時計回りに車を走らせます(* ̄ー ̄*)

マホビーチから5分くらい走ったところで、最初の目的地に到着

Rimg0023 国境越え。

マホビーチのあるオランダ領から、フランス領への国境です。
ゆーても、この看板がひっそり立ってるだけ(;´▽`A``
もちろん、入国審査もありません。めちゃ自由。

次は、フランス領の中心都市「マリゴ」を目指して車を走らせました。
マリゴが近づいてくると、結構な渋滞・・・。
そういや、昨日もオランダ側のフィリップスバーグあたりで大渋滞だっけ。

マリゴ到着。
でも、日曜日だからかな。ほとんどお店はCLOSE・・・(´・ω・`)ショボーン

Pa030007  車もほとんどとまってないのね~。

Pa030008  丘の上にはFort St Louis(セントルイス砦)があります。

マリゴはちょっと見て回っただけで、すぐに出ました。

Pa030012  こーんな道を通って・・・

次に目指したのは、グランドケース。
セントマーチンを訪れた人がみーんな言ってる、おいしい食べ物やさんが揃う町。
わくわく、わくわく。

でも、結構高めのフレンチコースみたいなお店を皆さん薦めていらっしゃってて
私はあんまりそっちには興味がないから
あちこちのブログで評判の屋台に行こうと決めてました。

「←グランドケース」っていう見逃しそうな標識を左折してみると
これまたマジでか??っていう細い道。
ドコになにがあるかもわからないんで、ふらふらと進んでいって
結局わけのわからない場所に車をとめて、海があると思われる方向に歩いてみました。

Pa030014_2  すんごい色使いのお宅。

20111003064417  まだ泳いでる人がいてました。

20111003065000 ちょうど夕暮れ時でいい感じ。 

20111003064635  桟橋×散歩

20111003064436  日が沈む~。

20111003064840  行きたかったお店

周りのお店は開いてたけど、行きたかったお店は閉まってる(ノω・、)
他のお店じゃなくてココ!!!って書き込みが多かったんで、今日は諦めるとするか。
しゃーない、明日のお昼ゴハンに戻ってくるとしよう。

ホテルに戻って、ごはんの用意。
今日は玉ねぎをGETしたので、テンションちょっとあがってますヽ(´▽`)/
昨日のスーパーは、バラ売りしてなかったの。。。

Pa030043  クラムチャウーダをつかってクリーム系パスタ

うーん。
このクラムチャウダー、ちょっとアサリに臭みがあるなぁ。。。
牛乳で割るところを、お水で延ばしたのもアカンのかなぁ。しゃーない。

食後は本日も、食べ太りを避けるためにプールで水泳と足上げ腹筋頑張りました。
バタフライ(たった)3かき出来ました(。・w・。 )
明日はもっと出来たらいいな~。




おまけ。

Pa030040_2  サンセットバーで買ったキャミ。

2011年10月25日 (火)

DAY4 ① (St.Maarten/Maho Beach)

私は、昨日、思いました。

マホビーチっていうところに、車を停めるとしたら、あそこ。
でも昨日は、そこがいっぱいでパニックになって逃げ出した。
人気の場所だから、きっとなかなか停められないだろう。
それに、チキンな私は、ビビッてしまってどうせ周りの状況を冷静に見られないだろう。

→ならば、誰よりも、早く行こう。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



5時・・・外が暗いうちに起きて、まだ薄暗い時間に朝ごはん開始。

Pa021587  昨日の残り物スープパスタ。

予定よりも結局1時間遅く出て、8:30ごろビーチに着いたら、だーれもいませんでした。
しめしめ・・・と思ったんやけど
ジュリアナ空港って、午前はほとんど離発着がないみたいです((・(ェ)・;)

ぶらぶらと、写真を撮ってみたり
Rimg0413  憧れの地にやってきて、感無量のカッパ

砂浜に、絵を描いてみたり
Rimg0491  添い寝ぇ~。

ラブラブカップルをひがんでみたり
Rimg0468  ヽ( )`ε´( )ノ

本を読んだり
ぼーっとしたり
パソコンで日記書いたり
隣にあるバーの無線LANが繋がったんで、ネットで飛行機の時刻表確認やTwitterやったり
日本に送るポストカード書いたり・・・。

いろいろと用意していってたんで、車の中でまぁまぁ有意義に過ごせました。

そうこうしてたら、飛行機がっっっ!
Rimg0444  小さいけど・・・

Rimg0445  めっちゃ感動!

飛行機が飛んでないときは、基本車の中でじーーーーーーっと待つ(-_-)って感じ。
その待ってる間に、だんだん要領をつかんできて
最初は本を読んでたら、飛行機が来てても全然気づかなかったのに
なんか遠くに来てるぞって気配を感じるようになってきました。すげー。
それに、飛行機がすっごく遠くに見えた瞬間にパラパラと人が集まるようにもなってました。

飛行機が来るか、飛び立つかのタイミングのとき人が滑走路の中心にむかってやってきて
それが終わったら散らばって、

集まって、散らばって。
すごいなー。いーなー(* ̄ー ̄*)

太陽もすっかり、真上ちかくに来たころ、
車の中にいた私の耳に、「KLM」っていう単語が刺さりました。

え??マジで?KLM?????

KLMとAIR FRANCEはどうしても見てみたかったんで、慌てて車を飛び出して行ったら
遠くに悠々とした機体が見えたぁ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

小さい飛行機のほうが、着陸が早いです。
でっかい飛行機は、ゆーっくりゆーっくり近づいてきて

ドーーーーーーーーーーーン、アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

って感じの圧倒的存在感で着陸する、そんな感じ。

国境を越えてみんなKLM大好物(◎´∀`)ノ
なんだか、微笑ましーね。

でも、肝心の撮影はイマイチかな~。
ムービーで撮ってみたんやけど、うむー・・・イケテナイ。
近くに来るまで、機体の大きさがわからんし
どこに立って撮るかによって、すぐにフレームアウトしてしまうし
なんせ、ヤツはスピードもあるんで( ̄Д ̄;;
その一瞬をとらえるのって、ホンマにむつかし~っ!

Rimg0513  corsair。連写しても、全部こんなだったとか。。。

ここにやってきて6時間くらい経ったころ
外で飛行機を待ってたら、車を停めてたところのすぐ横にある海の家風カフェ?の人??から
声をかけられました。

「めっちゃ朝早くからおったやろ?違う?」みたいな。んで、
「中国人?あぁ、日本人なん?じゃぁこの人と一緒に来たの?」と言われました。
一緒も何も、おっちゃんのほうがこの人より先にしゃべったんですけど。

午前からたまに、変な日本語Tシャツ着た人がいてるなぁ・・・と思ってたら
どうもリアル日本人だったらしいです。
その人はセントマーチン5日目くらい?にして、私が初めて出会った日本人らしいです。
私も、結局日本人はその人としか出会いませんでした。

少し日差しが傾きかけてきたころ、さっき着陸して来た飛行機の離陸ピーク時間を迎えて
ジェット機がちょこちょこ離陸を始めました。

最初は、少し離れた場所からムービーを回してたんやけど、
『この場所でこんなにすごいの(@Д@;?』
ってくらい、強烈なジェット噴射。
エンジン音がキィーーーーーーーーーーンって高い音に変わると同時に
飛行機の真後ろに立ってる人たちが、たまらず飛行機に背を向けて
砂が舞い
海にしぶきが立ち
そのへんをむちゃくちゃにかき回して、飛行機は飛んでいきますcatfaceたまらん(ノ∀`)・゚・。

双発機(エンジン2こ)でも、そんな感じやのに
4発機のKLMが飛び立つときなんてもう、むちゃくちゃ(*´Д`*)

たーーーーーのーーーーーしーーーーーー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

結局、そこには夕方まで7時間ちょい、いましたっけ?ハイ。
そっから、さっきの日本人に聞いた情報をもとに
SUNSET BAR & GRILLというビーチの隣にあるバーで、「DANGER」看板キャミソールと
車をとめてた場所のすぐ近くにあったスーパーマーケットで玉ねぎとクラムチャウダーを買って

泣く泣く
イヤイヤ

その場を立ち去ったのでした。

2011年10月22日 (土)

セントマーチンでの車の運転。

ウインカー点けようとして、ワイパー動かすことに始まり(コレは結局最終日までやった)

緊急停車したところが、左車線だったから迷惑かけたり

車道に出るときや、左折するときに、どこを確認していいのか全くわからなくなったり

センターラインがないんで、知らない間に左を走ってたり

しまいには、3日も運転していながら道路のどこを走るのか、なんかわからなくなったり

運転しようとドアを開けたら、そこが助手席だったり




・・・・・いろいろとありましたなぁヽ(○´3`)ノ フッ




これからセントマーチンをレンタカーで旅する人の不安が
少しでも解消されますように、という願いをこめて個人的に感じたことを書きます。



車の予約
私はココ http://www.carrentals.com/
からしたんですけど、特にこれっていう決め手があったわけではなくて
ホントにただなんとなくそうしました。
いろんなレンタカー会社の中から料金を比較して選べるところがいいトコかな。
Select Locationのところに「SXM」と入力すると
プリンセスジュリアナ空港のレンタカー比較ができます。

レンタカー会社
私は、Alamoにしました。
前に日記でも書きましたけど、セントマーチンの師匠がアラモだったので
最初からそう心に決めてました。
借りた車は、Hyundai Getzというコンパクトカー。
8000㌔くらいしか走っていなくて、まだまだ新しいピカピカの車です(◎´∀`)ノ
キレイにお掃除もしてくれてます。
昔はマニュアル車しかなかったとか書いてる記事もあるけど、AT指定してたんで問題なくAT車を借りられました。
ちなみに、最初にクレジットカードの番号をとられます。

レンタカー書類
名前、免許証の番号、住所などの一般的なことを書き込むだけでOK。

自動車保険
保障の内容はよくわからんから、金額の確認だけ。
事前に調べていたものとお金が同じ感じだったんで、OKしました。
それについての書類の記入などは、アラモさんがしてくれました。

車の受け取り
営業所で、車の外観を確認します。
日本と同じで、傷があるところを係員に言うと、その人が傷を確認して書類に箇所を書き込んでくれます。

地図とカーナビ
カーナビなんてものは、ないんじゃないかなぁ?
事前に選べるようにもなってなかったし。
地図も、ろくなものがありません。
私は空港の案内所で貰っていた、簡易なもので乗り切りました。
一緒に車を借りてた人は、地図ちょうだいって言ったら、
フリーペーパーの中についてる地図を渡されてました。
ちなみに、スーパーとかでまぁまぁ詳細な地図が売られてるらしいです。
ただ、地図が詳細でも、道路に道の名前を書いてないので、意味ないと思うなー。
自分が今なんていう通りを走っているか・・・・全ては勘です!

道路
渡航前にいろんな人のブログを読んで、レンタカーや運転についてのこともかなり調べたわけですけど
感想は、人によってまちまち。
まぁ、その人のスキルって言うか経験値によるんでしょうね。
すごく走りやすい、っていう人もいてるし
道が狭くて、地元の人がスピード出すから運転しにくい、っていう人もいてました。
私の個人的な感想からいうと、後者かな。結構怖かったです。
車が大きかったら、もっと厳しかったわけよね(@Д@;
道がボコボコっていうのも、想像してたレベルじゃなくて、ぼっこぼこ。
人工的につくられたボコボコ道もあって、路面凹凸ありの標識も出てるんですけど
気づくのが遅くてスピード落としきれなかったら、車に結構衝撃が掛かるし怖い。
地元の人がびゅんびゅん飛ばして、あおって、追い抜かれることもよくあるし
電線が垂れ下がってるのも、夜道の照明が少なくて気づかず引っ掛けて通ってしまったりとか
道幅が結構狭かったりとか
ロータリーの入り方や、入ってからどっちの車線にいたらいいのか、とか。
あと、舗装されてないところもあったりするんで、すぐに車は真っ黒になります。。。

標識
ほとんどありません。
主要なところ(フィリップスバーグ、マリゴ、グランドケース、空港、オイスターポンド、クラブオリエント)
なんかは、たまに標識が出てたりします。
けど、どこ曲がっていいのかよくわからんこともあって
空港に行くのとか、最初は迷いました。。。
勘がきかない人は、スマホ×パケホ必須かも。

ガソリンスタンド
たまにあります。
私は、途中で給油することが一度もなくて、アラモ営業所の正面にあるスタンドで入れたのみ。
レギュラーとかハイオクとか言わなくてもいいよね?ドキドキ・・・って感じやったけど
満タンプリーズでいけました。
あ、そこはセルフではなくて人がいてます。
目盛り1つ分くらい残ってて、満タンで42ドル。そこのスタンドは現金払いのみです。

駐車場
フィリップスバーグとマリゴには、駐車場があります。
けど、かなり混むんで、昼間に停めるのはちょっと大変そう( ̄Д ̄;;
実際私も、マリゴでは停めてる車の前に、車をとめられて10分くらい出られなかったり
フィリップスバーグでは、停められないから行くのをあきらめたりしました。
グランドケースにも駐車場があったけど、私が行ったときは3回ともガラガラでした。
あとは基本路上駐車で大丈夫っぽいかな。

車の返却
基本的に、日本と同じような感じ。
傷がないか一緒に確認をして、無事ならOKで清算の手続きへ。
最初に切ったクレジットカードの控えは、金額を書かずに返却されて
レンタカー&保険の料金は、返却時に決済となります。後払いってことです。



・・・。
今日、狭い道を走っていて対向車が来たとき
車をどっちに寄せて対向するのかとっさに悩んでしまった。。。
まだまだボケ継続中みたいです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

2011年10月21日 (金)

リストランテ ボナセーラ(徳島県徳島市)

旅日記は、ちょっと休憩。
気分転換に、先週食べたものを書いてみます。

リストランテ ボナセーラというイタリアンに初めて行ってきました。
ゆうゆう温泉のすぐお隣にあります。

雨のため、あまりちゃんと外観を見てないけど
外から感じる雰囲気よりも、中に入ったら意外とゆったりした空間。
席がつめつめじゃなくて、天井が高いからそう感じたのかな?

今回は「レディースコース」にしました。
名前はレディースコースやけど、男性でも大丈夫らしいです。
コースにしても、黒板に書いてある本日のオススメアラカルトみたいなのにしても
ここのお店はちょびっといいお値段です。
ちなみに、ピザはありません。

パスタメニューから一品選ぶスタイル。私は「アマトリチャーナ」で・・・

Rimg0001

トマトソース大好きヾ(´ε`*)ゝやから、初めてのお店ではアマトリチャーナが多いかな。
ここのは、普通においしかったです。
上からチーズを削ってくれるんやけど、私はお断りしました。
粉チーズめちゃんこ苦手( ̄Д ̄;;においがムリ。

アマトリチャーナよりも、奥に映ってる自家製パンとフォカッチャがかなりおいしい(◎´∀`)ノ
うまうま。

一緒に行った人は「ゴルゴンゾーラのスパゲティ」頼んでて
少しおすそ分けしてもらったんやけど
あっさりしてて、なかなかおいしかったです。

Rimg0002_2  デザート

コースのデザートはこんな感じ。
単品のデザート盛り合わせ¥950っていうのは、これと一緒なんじゃないかなぁ?
と思ったらやっぱりちょっと高めかなー。
盛り合わせは、もっともっともりもりなのかもですがねー。

不覚にも、1週間も経ってなんだったか忘れてしまった!!!くそー。

確か、右のケーキはチーズケーキみたいなんだったと思う。
左のケーキは、竹炭のケーキだったかな?炭には絶対間違いない。
これらのケーキは、普通においしい♪
甘すぎず、あっさりしてます。
そしてシャーベット3種。
赤いのが確かハイビスカス。ちょっと甘め。
黄色は確かオレンジ。同じくちょっと甘め。

んで、白がこのデザートの中でイチオシのなすシャーベット。
なすぅ~???!(・oノ)ノってびっくりだったんやけど
食べると、あっさりしてて、ほんのり茄子の味がして
変り種加点の部分も大きいけど、なかなかいけます(・∀・)

空間はゆったりしてたのに
他のお客さんは、食べてぱっと帰ってたなぁ。
イタリアンってあんなにパッと食べて帰るもんなんかなー?


リストランテ ボナセーラ Ristorante Buona Sera
徳島市川内町平石若宮191-3
TEL: 088-666-0121
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:30(LO21:00)

定休日 水曜日(祝日の場合翌日休み)
http://wwwe.pikara.ne.jp/buonasera/index.html

2011年10月20日 (木)

ホテル (Princess Heights Luxury Boutique Condo Hotel)

ここで、私が泊まったセントマーチンのホテルを紹介させていただきます!
もう、めっちゃくちゃオススメです。

■■プリンセスハイツ■■
HP→ http://www.princessheights.com/

20111004061853 ひろびろベッド。
ベッドの左右スペースも余裕です。

20111002055108  テーブルがないのがちょっと難点。

20111002055332  このベッド足元にあったヤツ結構便利でした。荷物置いたり。

Pa021545  クローゼット
かなり広々。
クローゼットの中に、セーフティボックスとアイロンとビーチタオル完備。

20111002055138_2  テラス
この写真で見るよりもだいぶ広いの。

20111002054713  キッチン。右の扉は玄関。

20111002054853  こんなのが装備されてます。
上の棚には食器があって
IHのコンロがふたつ。
キッチンペーパーも、備え付けられてました。

20111002054921  引き出し
鍋とか、シルバー類、コーヒー豆もありました。

20111002054821_2  冷蔵庫
無料サービスのドリンク。ビールもあるよ。

20111002054726  バスルーム

20111002054744  洗面台ふたつも!便利。

Rimg03561  ジェットバスつき。

Rimg0383  プール
右に映ってるちっちゃい滑り台が、意外と楽しい!
このプール、奥から手前にかけて、どんどん深くなってます。最初びびった~(@Д@;
あと、たまににゃんこが通ります((w´ω`w))

チェックイン:
事務所にチェックインを申し出ると、スタッフの方が部屋に案内してくれます。
車で一緒にお部屋へ移動(これが結構な距離でびびる)して
駐車場と部屋の説明をされて
怖くなるほど、サインを書かされて終わり。
(書いてることほとんどわからんけど、規約ひとつひとつにサインがいる)
車では、事務所からかなり回って山もどんどん登ったのに
歩いて降りたらすぐのとこに事務所があるんで、帰りは一人でトットコ帰って行きました。

インターネット:
LANケーブルがあれば使えます* ´З`)σ
持ってなかったら、事務所で借りられるから問題ナシ。
保証金が$20だったかな?必要って案内に書いてあったけど
いらないって言ってくれました。

スタッフの人:
みんなとっても親切です(。・ω・)ノ゙
しかもオトコマエに、ちょー美人。
しゃべり方が穏やかで、安心できる感じ◎

ホテル入り口:
入り口の門には、24時間セキュリティの門番がいてます。
宿泊証明書の紙を提示したら、門を開けてくれます。

周辺施設:
周りで利用した施設はぜーんぜんないので、なんともいえないんですけど
車で少しいくと、ぽつりぽつりレストランあったかなぁ。
車で5分くらいのところに「ミニマーケット」って書いてあるのがあったかなぁ。
向かいがウエスティンホテルなんで、この中になんか売ってるんじゃないかなぁ。
・・・そんなとこです。

空調:
これが一番困った。
夜は結構涼しいので、ずっとエアコンが入ってるこの部屋が寒い。
ここで温度調整するのかな?っていうつまみをいじっても温度変わらず。
しかも、寒いって言う口を持ち合わせてなくて、結局我慢しました。

アメニティ:
一般的なものは揃ってました。
シャンプー、コンディショナー、ボディローション、バスバブル、固形石鹸、ソーイングセット。

チェックアウト:
普通に事務所でチェックアウトするわけですが
そのときに、お愛想程度っていうんじゃなくて、このホテルがどうだったかを聞かれました。
前の日のベッドメイキングのときにアンケート用紙があって、私はそっちに必死で書いたんで
「部屋に、書いて、置いた」
みたいに、半分ジェスチャーで伝えたんで、会話せずに済んだけどね。
いいホテルで、とにかくよかった!っていうことを伝えたかったこともあって
ネットの翻訳とかを駆使して、アンケートに書いてる意味を調べて点数つけました。

おねだん:
1泊およそ¥11000(税込み)
値段と内容とを比較して、絶対安いと思う!
最初に空港近くで考えてた、ちょっとぼろっちぃホテルも、税金入れたら1万円くらいしてたもん。



あーあ、もう一回泊まりたいなぁ。
絶対二度と来られないからって、思い残すことがないように必死だったけど
帰国した今、次に行く時期を考えてると言う・・・フフフ( ̄ー ̄)

2011年10月19日 (水)

DAY3 (St.Maarten)

セントマーチンに難なく入国して、まず向かったのはレンタカーのカウンター。
今回の旅行における、最大のドキドキポイントでもあります(つд⊂)エーン
ウンテン、コワイヨ~。

今回は、アラモレンタカーで予約してました。
コチラから→ http://www.carrentals.com/
なんでこのサイトにしたかっていう理由は、ただなんとなくです( ̄ー ̄)

ただ、アラモにしたのにはひとつのきっかけがあります。
セントマーチン渡航の師匠が、アラモで借りたとおっしゃっていたからです!!!!!

また長い話になるのですがね。

レンタカーなんてとんでもない━━Σ(゚д゚;)━━!! と最初は思ってて
空港から歩いていけそうなホテルなんかを探してたわけです。
ソネスタ マホビーチ リゾート&カジノ(http://www.sonesta.com/mahobeach/
に泊まって、ずーっとずーっとずーっと飛行機を見てようかな、
もうそれでもいいかな、と思ってました。
でも、他の人のブログなんかを見てて
やっぱり北側のフレンチサイドにも行ってみたいし
(セントマーチンは、北側がフレンチ領、南側がオランダ領という風に分かれてます)
タクシーは高そう。
バスは、自分が行きたいところまで路線がなさそう

えーい!もうレンタカー借りちゃえー(`(エ)´)ノ_彡

みたいなテンションになってもーて
イケイケで、借りることに気持ち固めたぜYEAH☆( ̄▽ ̄)V
レンタカー借りるなら、泊まりたかったホテルに泊まろうと思って
早速「プリンセスハイツラグジュアリーブティックコンドホテル」を予約。

でも実際、不安なわけで・・・
このプリンセスハイツって、ちゃんとしたホテルっていうのじゃなくて
コンドミニアムの空き室をホテルに使ってるって感じで、ちゃんとしたフロントがなさそう。
フロント、っていうんじゃなくて事務所?みたいな。
不安、不安、不安。
そんなとき、mixiのセントマーチンコミュニティに参加しました。
そこで、たまたま師匠のHPへのリンクを見つけ
何気にクリックしてびっくり!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

このお方、プリンセスハイツに泊まっていらっしゃるーーーーー!

もう、なりふり構わずで突撃メッセさせていただきました。
だって、このホテルに泊まったっていう日本人、いなかったんですものー( ̄▽ ̄;)
(いやそりゃー、3日くらいは送信するのも悩んで考えましたけどね)
すぐにお返事をいただきまして
ホテルのチェックインのときの流れとか
レンタカーをどこで借りてたのかとか、その他レンタカーについての疑問だとかを
ひとつひとつ、答えていただきました。師匠~~~~(/□≦、)

なので、師匠と一緒のアラモで。

というハナシはさておき、空港に着いてからの話です。
レンタカーのカウンターがたくさん並んでるところを見つけて、恐る恐る近づいて
「Aramo」のカウンターも見つけたけど、人がいない・・・
一度おたおたと外に出て、どうしようかと悩んで、また中に戻ったら
ある男性が「どこのレンタカー?」って聞いてきました。
アラモと答えると、こっち来いってカウンターへ。
お前かよっ。ちゃんとカウンターにいててよ(;;;´Д`)

ドキドキの手続き。
まぁネットで予約してたんで、名前なんかを記入して保険の申し込みをするだけデス。
保険は最初っからおまかせな感じで入ろうと思ってたんで、値段の確認だけしてOK。
空港から外へ出てしばし待ってたら、送迎の車がやってきました。
余談ですが、送迎で一緒だった外国の老夫婦。
おじいちゃんが、ちゃんとおばあちゃんの手を引いて車にエスコートheart02ステキ。
一方の私は「前に乗ってて~」って言われて、左側の席へダッシュして「あっ!」
左ハンドルなので、運転席でした・・・・・・・∑(゚∇゚|||)

Pa050259_2  ココで待つ。各社の送迎車が着くところ

Rimg0312  アラモの営業所到着。

大体の手続きを空港で終わらせていたので、すぐに車を受け取って出発!
早速、今来た道を戻って空港を越え、マホビーチに向かいます(≧∇≦)
マホビーチってところは、滑走路に隣接したビーチで
飛行機の離発着が、ちょーーーーーーーーー近くで見られるのですよo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
マホビーチまでの道は、快適。
(まぁ早速ワイパー動きまくってましたが・・・)
日本人には馴染みのないロータリーも、他に車がいなかったのですんなり通過。

・・・・・・・・だったのですがね(;´▽`A``
マホビーチで、早速左ハンドルの洗礼を受けます。

ビーチに着いたけど、ここってちゃんとした駐車場はお店の駐車場しかなくて
3~4台しかとめられない路駐スペースは車がいっぱい。
このままこの道はまっすぐ進めるのか、そのときはわからない状態で
どうしていいかわからず、パニックになって
ハザードつけて、車を道路の左に寄せてなおパニック。
右側通行やから、左に寄せたらアカンのに、左に止まったもんやから
前から来た車と、後ろからの車が動けなくなっててパニック。
お店の駐車場に空きがあるのを見つけて入れようとしたとき
目の前にちょうとUS エアウェイズの飛行機が着陸しました。うわー(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ってゆーとる場合ちゃうし!(`ロ´;)

駐車場に入れようとした私の右目をかすめたのは「POLICE」
なにっ?
タイミング悪くパトカーかよ!!!
だいじょぶかな、だいじょぶかな、だいじょぶかな
不安&パニック継続中の私んとこに、あーあ、警察官が降りてきたよコレ。

「免許証」

って言われて、慌てて助手席のバッグをさぐる。
ちがう、免許証は車の後ろにぶち込んだ荷物の中やし!!!
慌てて車を降りて、リアハッチを開けて慌てる慌てる。
と、その警察官

「もうえーよ。気をつけて」(半笑い)

って言って、どっかに行きました。助かったー。
その後パトカーなんて一度しか見てないのになー。
すごいタイミングで通りかかられたもんやわ(; ̄ー ̄A

チキりまくりの私は、一気にマホビーチに背を向けて走り出しました。

Smmap  セントマーチン地図

レンタカーには、ナビも地図もなくて
空港でもらった地図を頼りに走ります。
ほぼコレと同じような地図。
こんな地図でよく4日過ごせたもんやなーと、改めて感じるわ。

空港は、島の左下のあたり。
こっから時計回りに走り出しました。
目の前にある広い道を、まっすぐ進むのみ!!!!!
景色を楽しむ余裕も、ほぼありません。

少し進むと、オランダ領からフランス領への国境がやってきました。
ゆーても、ちょっとした看板が立ってる程度。
そこで写真を撮りたかったんやけど、もちろん道端にとめる勇気が出ず、泣く泣く通過。
次は、フランス領最大の都市「マリゴ」が近づいてきたけど、そこにも寄れず
おいしい食べ物があると聞く「グランドケース」の標識が見えたけど、また通過。

やっと止まってみる勇気が出たのは
島で初めて見つけた、まぁまぁ大きそうなスーパーでした。
周りに行き交う車もいないんで、ワイパーまた動かしてから、ウインカー点けて、到着。

はああぁぁぁぁぁぁぁぁぁーε-(;ーωーA

で、買おうとしたらココはユーロ表記。
事前にネットで見てた情報では、ユーロは持っていかなくても大丈夫って書いてあって
ここでも、どっちも使えると思ってたのに
レジに並んでたお姉さんに、ドル使えるの?って聞いたら
わからんから、お店の人に聞いてみてって。
え、そんな普通にユーロ払いなん????
チキンな私は、おとなしくユーロでお支払い。
たまたまドルの財布に40ユーロくらい残っててよかった~。
3ユーロちょいで、フランスパンとオレンジジュースとお水購入。

そのあと、ちょっと交通量も少ないし、運転に慣れてきた?んで
「クラブオリエント」っていう標識を見つけて、そっちに向かってみた( ̄▽ ̄)

Rimg0321  オリエントビーチの看板。カッパもはずかしい。

ここは、有名なヌーディストビーチです!!
もちろん立ち入るつもりもなく、覗くつもりもなく、ただこの看板で写真を撮りたかったんだけです。
この看板からかなり先に、ちらほら人がいてるんやけど
多分みんな「まっぱ」なんやろうなー。

写真を撮り終えて、引き返そうとしたとき
知らない間に、すぐそばに男性がいて
裸で、なんか片づけをしてて「どひえぇぇぇぇぇー!」とビビリましたがね。かなり。
blackなんで、黒すぎてなんもわからんかったけど、確かになにも着ておりませんでした(◎_◎;)

そこ出てすぐ、バタフライファームっていう案内が出てたんで
入り口で写真だけ撮ろうと向かったら、かなり後悔するくらいのでこぼこ道。
ありえーん。
なんじゃこりゃ。

そこ越えてしばし。
今度はめちゃんこキレイな海が見えたんで、寄り道。

Pa021518  川みたーい。

そこも通過して、オイスターポンドっていう標識が出てきたんで曲がってみて
しばらく進んでたら「ここ曲がったらホテルだったんじゃないかなー?」って道を曲がれず通過。
引き返したいのに引き返せないままどんどん進んでったら、あれ?ホテルの名前見つけた。
さっきの道に入れなくてよかったー。ラッキー。
そこは、ホテルの事務所でしたヽ(´▽`)/
車で部屋に移動して、チェックイン手続き。
あぁ~!ここにしてよかったψ(`∇´)ψ イメージ通りステキ☆

んでまた部屋を出て、今度はフィリップスバーグって言うオランダ側の大きい町を目指しました。
ホテルを出て、左側から来たので、島を一周しようと右側から行こうとすると

Rimg0365  ホテル出てすぐの道路

いきなりこんなんやし。
さっき言ってた、バタフライファームの辺りもこんなん。
とにかく、まともに車で通れないくらいぼっこぼこの道路が多い!セントマーチン。

ボコボコ道な上に、かなりの山道で
なんとなく後悔。。。
誰も通ってないし。
ちなみにその道は、それ以降二度と通ることはありませんでした(; ̄ー ̄A

フィリップスバーグ到着。
駐車場に車をとめて、ぶらぶらと歩いてみたんですけど、なーんもない!
あとでわかったんですけど、私が通った道よりももっと海側のほうが楽しくてキレイな街だったみたい。あーあ。
スーパーに入ってみたけど、欲しいものが、なんとなくない。

Rimg0372  ハウスの絹ごし$4.5 たかっ。

フィリップスバーグを出て、さらに車を走らせてみたけど
途中から車が激混みで動かなくなってしまって(。>0<。) Uターンして
元来た道を戻り始めました。

この際小さくてもいいから、スーパーマーケット希望!
ないなぁ、ないなぁ・・・と進んでたら、あれ?これはスーパーでは??
ちっちゃいのを見つけました(。・ω・)ノ゙
ここで、これからの食材にロスを出さないように、滞在中の食事全部考えて考えて
小さいスーパーに30分くらい立てこもって・・・
結局、スパゲティ・ミネストローネ・レタス・塩・イタリアンドレッシング購入。
値札はこれで14ドルちょいのところ、ローカル価格で8ドルちょっとでいーよって。
ナンデ???中国系のお店やから?中国人と間違えられたの?
欧米の旅行客には高いんやろーか???

そして、ホテルに戻ってごはーん。ハラヘッタ・・・

Rimg0381  テラスで食事。ビールはホテルについてました♪

ご飯食べてすぐ、着替えてプールへ。
何のためって、もちろん食べた分を消費するためです!
20mくらいのプールを20往復あまりしたかな?
ちいさい滑り台があって、意外と面白くて10回くらい滑って
プールサイドのベッドで、足上げ腹筋までやって、充実の一日終了~。

明日は早起きでマホビーチに行くぞ。

2011年10月16日 (日)

大井食堂(徳島県鳴門市)

旅行日記の途中ですが
ついつい、くどくど書いてしまうからしんどくなって、
ちょっと気分転換にゴハンネタを(◎´∀`)ノ

ずっとずっとずっとずっと
行きたかったんですよ、大井食堂。

20年位前から行きたかったんですよ、大井食堂!

昔っから有名で
「鳴ちゅるうどん」の元祖ともいえる存在のここ。

いやほんま、来たかった!

鳴門っていう遠さと
営業時間が10:00〜13:30って短さ
それに早いし(普段昼までごろごろしてるので13:30とかムリ)
あと、駐車場がなくて場所もわかりにくい。
なんかの理由で、来られませんでした。

実際、数年前に行こうと試みたことはあったんですけど
鳴門の友達とその辺ぐるぐるしたのに、まったくたどり着けず
結局たまたま通りかかった「たむら」で食べたという記憶が・・・。

そんな大井食堂に来れてしまったのはですねぇ。
先日、日テレ朝の情報番組「ZIP」のZIPPEIというワンコが徳島県を訪れていまして
その中継が、鳴門の千畳敷というところであったのですね。
それ見に行って、その帰りに「Noki」というパン屋に寄って、帰ろうと思ってたんやけど
ついでに鳴門の整骨院に寄って、治療終わったのが10時ごろ。
これは、またとないチャンスなのでは?????
と思って、行ってきたわけです。

店の前は、すでに車とまっててムリ。
いつもならココでヘタレて引き返すとこなのですが
今日しかない!という気持ちで臨んでおりましたので、無理やり車をとめて乗り込みましたcoldsweats01

Rimg0436  味のあるお店の外観

まだ10:30と早いからか、空いててよかった~(・∀・)
これで混んでたら、またヘタレるところ。。。

注文したのはこれ

Rimg0434 うどん竹輪入 \400

私、油揚げ大好き!!!
だから、きざみきつねうどん大好き!!!
冬になると、油揚げで覆いつくされたお鍋を食べるのが大好き!!!

なので、おだしが口に合います。
なんか、ほんのり油揚げエキスが溶け出したような味(*´∇`*)なるほど。
うどんは、うむうむ。
イメージどおりの鳴ちゅるうどん。
見た目は、不揃いガタガタの切り口でかなりの細麺。
ふにゃふにゃ過ぎて、お箸でつかめないくらいなのねー(゚0゚)
それも、思惑通りで思わず( ̄ー ̄)ニヤリッ

私にとっては、朝ごはんだったので
軽めで、やさしい食べ物を求めていたのですね。
まさにそれにぴったりだったんです。

讃岐うどんが、パラパラチャーハンだったら
このうどんは、雑炊のような感じ。
朝ごはんにぴったりだなーというのが、私の感想。
お昼には・・・・・もうすこしガッツリ食べたいから違うかも?私の場合。

うま♪

大井食堂
徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜603
TEL: 088-686-4079
営業時間:10:00〜13:30(売切れ次第終了) 不定休

2011年10月15日 (土)

DAY3 (EWR-SXM)

今日はいよいよニューアークからセントマーチンへ行く日デス(* ̄ー ̄*)

早朝、っつーか夜中のこと。
トイレに目覚めました。
すると、あれ???玄関のドアの下に、何か紙が挟まってる・・・?なんじゃこりゃ。

見ると、多分チェックアウトに関する紙で
請求はなしですよ、みたいなことを書いてるような気がする?
何でこんなのが挟まってるの?と、寝ぼけ半分で疑問に思いながらzzz。

4時ごろ起床、5:15ごろOUT。
チェックアウトしようとしたら、フロントに誰もおらん?
しかも、カウンターの上に誰か鍵を置いてってる。
この人はチェックアウトしたのではなかろーか。

悩・・・(@Д@;

そういえば、昨日寝ぼけながら拾った紙のコトを思い出す。。。
あの紙はチェックアウトに匹敵する紙なのではないだろーか。
でも、ちょっと不安やなぁ。

実は、チェックアウトのコトでトラブっていて
未だ未解決な案件があるのを知っているのです ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

その内容というのが
先日ニューヨークへ行っていた、ボスとその同行者の話。
チェックアウトの日に、同行者が「チェックアウトプリーズ」と言わずに鍵だけ渡したらしく
未だチェックアウト出来てない事になっている、と代理店を通して連絡がありました。
2日後のベッドメイキングにきたときに、部屋を使った形跡は確かにないが
チェックアウトのときにレシートは受け取ってるか、出るときのホテルの担当は誰だったか、などなど
記憶も証拠もないことをやりとりしたりしていて
結局1ヶ月以上経った今も、支払いについて解決してないという怖いお話。

うーん。
まぁ、私はこの紙もあるし大丈夫かな。
だいぶ怖いままチェックアウト。

ホテルにはそんな感じで、フロント含めだーれも見当たらず
リムジンバスで空港まで行こうと思ってたのに、頼める雰囲気でもなかったんで
そのまま駅に向かいました。
チキンな私が、こういうときに自力でいけるようにこのホテルにしたんやから( ̄ー ̄)
よかったよかった。
そう思って、向かいにあるペンステーションに向かいました。

Pa011509_3  まだまだ夜中(部屋から見た駅)

駅について、切符購入。
えーと、ニューアークリバティ空港行きっと・・・・。
「ポチリ」ボタンを押すと
信じられない金額が表示されてて、3度見くらいしてもーたΣ( ̄ロ ̄lll)

片道30分弱かけて、川向こう、しかも州またぎのマンハッタンへの運賃$5。
車でほんの10分くらいで着く、1駅向こうの空港までが$8.25!?( Д) ゚ ゚

いやありえんでしょ。
信じられなくて、隣でスーツケースもって切符買ってる推定中国人に聞いてしまった。

この金額で合ってるん???

どうやら、合ってるみたいです。
信じられん∑(゚∇゚|||)

だいぶ朝っぱらからテンションひく~。
なんで8.25?なんで8.25?なんで8.25?なんで8.25?
ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛

忘れよ。

高い$高い$電車は、ニューアークリバティ国際空港へ到着。
チェックインで列に並んでたら、いきなり違う道が開いて「コッチへ来い」と誘導される。
気がつけば私が先頭やん!ラッキー☆
難なくチェックインを終えて(以前ユナイテッドでは難あったのでビビッてた)
手荷物検査場へ。
チケットを見せると「あっちに行け」って言われたんで、全然わけわからずそっちに行くと

わーおw(゚o゚)w
elite Accessっていって、スタアラゴールド会員向けの優先検査場があるやん(◎´∀`)ノ
そっかー。
自分がスタアラゴールドってすっかり忘れてた!
ってことは、ラウンジも使えるんじゃん??わーいわーい。

Rimg0359  elite Accessタグと、しれっとVIPの文字。

中に入って、すぐにスタバはっけーん;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Rimg0302  ニューアークターミナル内スタバ

でもでも、ココでコーヒー飲むよりはラウンジだろ。いそいそとラウンジへ向かいました。
これまた以前ユナイテッドでラウンジ入場をなぜか断られた経験あって
びくびくしながら向かったわけやけども、難なく通してくれましたっ。

Rimg0307  ラウンジ入り口

Rimg0305  ラウンジ内

Pa011511_2  朝ごはん

Rimg0306  ビュッフェコーナー

ここで少しだけネットして、いよいよ搭乗ですの~O(≧▽≦)O
Rimg0311  定時出発あざーす。

セントマーチン行きの飛行機は、一番最後列。
隣には、外国人の親子が座ってました。

私が通路がわってこともあって、やってる行動がいろいろと見えちゃうじゃないですか。
一番の印象は「リッチw(゚o゚)w」
クレジットカードをすっと通すだけで、DIRECTVが見えるのですが、それ見てたり
とにかく機内食をめちゃんこ食べるんですよね。
CAさんもびっくりするくらい。
「どんだけお腹へってるん??」みたいなこと言われてたと思う。
4時間のフライトで、じゃんじゃんお金使うなーって思ってしまいました。。。

あと、トイレに行くときに靴を履かずに靴下でペタペタ行くんですねー。
外人ですねー。
私の感覚ではありえない∑(゚∇゚|||)
手荷物検査で靴を脱がされるのでも、ドン引きなんやから。。。

着陸近くになって、少しだけ異文化交流しました。
セントマーチンの入国カードを書いてて、意味わからんくて「?????」ってなってたら
助けてくれました(○゚ε゚○)アリガト。
その人は、インド人。
奥さんは、中国人。
そして、乗ってるこの子はセントマーチンで生まれたらしい。7年も住んでたんやってー。
今から「SABA」という島に仕事で行くらしい。
職業はDOCTORらしいんやけど、医者か博士か、よーわからん。

みたいな。
中1レベルの英語で頑張ったな(*´∇`*)

そんな出会いもありつつ、飛行機は無事にセントマーチンへと到着したのです。

2011年10月13日 (木)

DAY2 (NEW YORK CITY)

時差の関係で、まだ二日目。
9/30の11:00に日本を飛び立って、NYに着いたのは同じ日の10:45です。

ファーストですから~♪
飛行機から降りたのも、先頭集団( ̄ー ̄)v
アメリカ入国のときには、これって結構重要です!
アメリカのイミグレ(入国審査)って、ホンマにめちゃんこ時間がかかるんです。
私も今回、並んだ順番は3番目。
やのに、結構出るまでに時間掛かった(-_-)
アメリカめ・・・。エコノミーだと普通に2時間かかるんじゃなかろーか。

今日はめちゃくちゃ天気がよくて暖かい。
旅行における天気と気温って、ホンマに重要やし。

いつもだと、ここからエアポートバスで移動するんやけど
今日は地下鉄を使ってみることにした。
そのために、こんだけ長期日程なのに小さいスーツケースでがんばったもん。
あんまりでかい荷物を持って乗るべきじゃないって見たことがあって。
でも全然いける気がする。
パリのRERって列車のほうが、正直気持ち悪い。
ANAだと、到着する時間が午前中で明るいから、これからは地下鉄つかおー゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

マンハッタンに着いてすぐ、ニューアークに移動。
チェックインして、すぐにマンハッタンに戻ります。

今回は、そんな時間もないし
あんまお腹も減ってないし。
欲張らずに、行ったことないとこだけ楽しもう。
そう思って行ったのはコチラ。

Rimg0233 チェルシーマーケット(の牛)
Fat Witch Bakery(http://www.fatwitch.com/
って言うお店のブラウニーを買いにチェルシーマーケットに立ち寄り~。
ちょっと甘めだけど、確かになかなかおいしい。
でもちょっと高いかなぁ゚゚(´O`)°゚ 1個$2.95

7_1_2  ハイライン(のお花)

Pa011447  ハイライン(から見たストリートアートの牛)
去年ハイラインに行ったのに、入り口がわからず(つд⊂)ウロウロしただけで引き上げたのでリベンジ!
廃線になった列車の高架橋を公園にしてるんやけど
みんながのんびり憩ってました。
HP→ http://www.thehighline.org/

Pa011472  Astor Place
ホットドッグやさんを目指す途中で通りかかりました。
おととしも来たから、素通り~。。。。。。。((( ・Θ・)

16_2  猫の散歩と犬の散歩
なんと、猫の散歩してる人に遭遇!!w(゚o゚*)w ちゃんと繋がれてるの。

19_7  CRIF DOGS(http://www.crifdogs.com/

22_5  ホットドッグやさん。
私はveggie specialをオーダー。薄いソーセージ(ってかハム?)2枚の上に野菜がどっさり乗ってるものでした。
あっさりしてておいしいけど、次はパリッとしたソーセージのノーマルホットドッグを食べてみたいな。

20111001115203  夢のシェイクシャック
ずっとずっとずっと行きたかったSHAKE SHACK(http://shakeshack.com/
何度行っても、うそみたいな行列で時間的に諦めてたバーガーやさんです。
最初通ったときには、今回もやっぱり外まであふれる大行列w( ̄Д ̄;)w
でもディズニーストアとかに寄り道してから戻ったら、少しマシになってたんで並んでみました。
店内大混雑のため、お持ち帰りで。(ポテトは先に完食スミ)
確かにおいしい。他の店と比べると安いし。
トマトのさっぱりした感じが◎ですな。
ただやっぱり、出来たてを食べたかったのと、
お肉が肉汁したたりまくるほどジューシーなのに、水くさいっていうか??
もうちょっとお肉に塩コショウとかしててもよくない??
自由に塩コショウ取るようにはなってたけど、下味的な感じで最初からしててもよくない??

あとは、移転してから初めて「ディズニーストア」行ったり
帰ってきてから日本でもニュースになってたウォール街のデモに出くわしたり
久しぶりにグラウンドゼロのほうに行ってみたり
今年もタイムズスクエアでダラダラしたエルモ見かけたり(* ̄m ̄)

20111001094527  いつ見てもダラダラしてるエルモ



今日は結構あちこち歩き回ったんで、楽しい風景いっぱい撮れましたcameraheart04

歩いてる途中で、この道通ったことある!と思ったらやっぱりビンゴで
結構おいしい、ファラフェル屋さんやめちゃくちゃ超うまいチーズケーキの店や
ベルギーフレンチフライや、バーガーやなんやなんかを通ったんで、
めちゃんこ後ろ髪ひかれまくり(ノω・、)  ほーしーいーーーヾ(。`Д´。)ノ彡
とりあえず買ってもいいんじゃねー?買っちゃえ買っちゃえっていう声が頭に響きながら
でも、なんかNYにはまた近いうちに来る気がする・・・
そう思って、私にしてはあっさりと諦めがつきましたので、結局ホットドッグとバーガーしか食べんかったなぁ。
お腹いっぱいだったし。

さて、ニューアークに向かうかっ! マンハッタンとお別れを告げに駅へ。
そんとき、ふと見つけたエンパイヤステートビルがキレイでした(* ̄∀ ̄)ノ

Pa011501

最後に、本日のホテルは「ヒルトンニューアーク」
安くて、ニューアークPENN駅直結だったからココに決めました。
PENN STATIONから近かったら、なんかあっても自力で空港に行けるので。
英語ができないから、リムジンバスをちゃんと頼めんかったら困るぞってことでここにしてホンマにヨカッタ。

建物は古いけど、部屋は広い!
アメニティも充実してて、水周りが新しいのでとっても快適です。

20111001022601  清潔感のあるベッド

20111001022613  コーヒーマシーンつき

20111001022812  バスルーム。すごいキレイ

20111001022913  アメニティもいい感じ。ただこのくしゃくしゃティッシュどーよ

ニューヨークから近くて便利。
マンハッタンでシングルルームだと、安くても15000円とかで部屋もイマイチやと思う。
今回は曜日もよかったせいか、TAX込みで9000円弱。
アメリカって、このTAXがクセモノで結構高くつくんよねぇε-(ーдー)ハァ

価格と内容的に、とってもよかったです。
さーて、明日も早起きだ。おやすみなさいzzz

2011年10月12日 (水)

DAY2 (NRT-JFK/FIRST CLASS)

す、すんません。
ホンマすんませんΣ(;・∀・)

ずっとずっと言い続けてる言葉。

だって、100万円ですよ。
片道なのに、100万円もかかるんですよーーーーーーーっΣ( ̄ロ ̄lll)
ホンマに乗せてもらってよいのですか!?

乗ってても、他にどんな人が乗ってるのか全然わからないパーソナルな空間。
https://www.ana.co.jp/int/svc/jp/f/
リアルセレブが他に何人か乗ってるけど、はっきりとした人数はわからない・・・
(推定、私を含めて5名)

乗ってすぐに、CAさんお二人が挨拶に来てくれます。
いやいや、コチラから挨拶に伺うべきところ・・・ってくらい恐縮ですわι(´Д`υ)

ウエルカムシャンパン登場。
多分「クリュッグ・グランド・キュヴェ」という高モンやと思う。
ちなみに、味の違いはわからずヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

ON TIMEで出発。
離陸のときは、たくさんあるアメニティ(カーディガン・パジャマ・ストールなど)がすべり出て来るんで
全部抱え込んだまま、少し寝たzzz。

ちょうどサービスが始まったころ、おめざ。
まずは、オススメの白ワインをいただきました( ^ω^)
うんまっ。
コレは味の違いがわかりました。かなりフルーティで飲みやすい。

Photo  ソーヴィニヨン・ブランと、おとも。

Photo_2  柿とくるみのブレッド
かわいい~っ!そしてうま。
お腹いっぱいだったんで、ホントはパンもごはんもパスかな~って思ってたけど
この見た目にヤラレタ(◎´∀`)ノ

Photo_8 オマール海老と秋野菜のコンポジションのサラダ仕立て
あまりの見た目のきれいさに「わぁ~っlovely」ってなってもた。
野菜を薄くスライスして添えるだけで、こんなステキな見た目になるん??みたいな。

Photo_4 フレッシュガーデンサラダにミモレットチーズを添えて
3種類のドレッシングから選べるんやけど、私はにんじんドレッシングでオーダー。
そんなに「にんじん」が際立ってるわけではない。けどおいしい。

Photo_7 鹿児島県産黒毛和牛フィレ肉のグリル 日本のきのこ添え
肉うんま~。
でも正直前回のファーストクラス(実は今回2回目です)のほうがとびっきりおいしかった。
肉にあわせて、ワインも赤に変更。
2種類の赤ワインを堪能いたしました。。。

10 チーズプレート
カビだらけのチーズやら、しょっぱいチーズやら、いろいろ。
私、普段セロリ苦手なんやけど、このセロリが癖なくておいしかった。
こってり口にまといつくチーズの風味をさっぱり消してくれますの(・∀・)

11 和栗のモンブラン 秋の装い
今回のメガヒットメニュー(≧∇≦)ちょーーーーーうめーーーーーー。
マロンクリームがすんごいあっさりしてて、ナンボでも食べられる。
あぁ~、もう一回たべたいっ(/□≦、)

12  コーヒーのおとも。
私、マカロン苦手目なのですが、これまたスキ目なマカロンでした!
サダハルアオキよりも、ラデュレよりも、スキ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。
外側がさっくりしてて、あの「にょーん」としたとろみが少ないから好みなんやと思う。
モンブランもマカロンもあまりにおいしかったんで、どっかのケーキ屋さんのものか聞いてみたら
ANA作らしい。すごいぞANA!

13 巨峰のタルトにミルクアイスクリームを添えて
なんとデザートおかわりした。
これは、焼きたてタルトの部分がおいしい♪けど、ソースがややこってり甘い。
飾りのぶどうも、見た目はきれいけど、この砂糖で固めたみたいなのが昔から苦手なの。

いやーーーー、食った食った。
まいったなー、こりゃ。
んで、リラックスタイムに入ります。ファーストクラス少しご紹介。
(ここから友達のカッパが登場いたします。大変失礼いたします)

17 トイレ
トイレも広いです。
普通の飛行機のトイレの2倍くらいあります。
アメニティもあります(歯ブラシ、マウスウォッシュ、体を拭くシート)
そして、手を拭くのは布おしぼり。

19_1  テレビ
テレビもでかいよ。23インチもあるよ。

22  めがねを入れるポケット完備。

21  タッチパネルワンタッチでベッドに。

23  ベッドメイキングもしてくれる。

25  良音質ヘッドフォン(世界のSONY製)

27  隣が空いてたのでパチリcamera
どぉこの個室空間。
広いよー。
楽チンだよー。

ところで、
ゆっくりとした食事も終わって、ちょっとパソコン使おうとしたら
あれ?充電されてないよ??
CAさん呼んで事情を話したら、この席になぜか電気が来てない模様。
ちょっとだけ隣の席に移動してる間に、復旧を試みてくれてたんやけど
座席前のテレビ下に電源があるみたいで、這いつくばって再起動してる。
CAさんも大変やなぁ。。。
・・・・・・・ってやめて~!
そこには、私が「しまむら」で買った安物の靴が置いてありますからっ。
あんまり近くで見んといて~!!!

着陸前の食事は、あれこれと食べてみたいものがあったけど
うーん
うーん。
結局、カレーとサラダにしてみた。

P9301405_2

んでんで、食後はデザート勧めてくれたんで思わず目がハートマークにlovely
だって、女の子だもん((w´ω`w))
「モンブランとタルトをお召し上がりですから、こちらなどいかがですか」
って、ちゃんと私が食べたものも覚えててくれる。
さすがっす。

15  季節の果物 洋なしのアイスクリームをさくさくのパイとともに

16 何と細かい!!!コンポートの中にクリームがっ!

コレはまた、おいしゅうございます( ^ω^ )
おかげで、デザートメニュー完食あざーす。

ハナシは変わって、着陸前。
外国人の夫婦らしき人が乗ってたのですが
立ち上がって、チューしてました(/ω\)
飛行機に乗っていながら、立ち上がらんとチューもできんのか(゚0゚)
・・・新婚旅行はビジネスクラスをオススメします。

ほんまねー
降りたくないねー。
実際、降りたくないってCAさんに駄々こねたもん。
着陸前に担当の方お二人が挨拶に来てくれて
二人ともが、私のことをかわいらしいと言ってくださいまして
私の席だけ、ぱぁっと明るい雰囲気なんだと。
「いやぁ~。ただヘラヘラしてるからですよぉぉ。へへ。」
って、ますますへらへらしてたのに
気持ち悪がらずに、ニコニコ対応してくれてありがとうございます(((*´ε` *)(* ´З`*)))

ドスン。
いつもの衝撃を体で感じる。
この衝撃にも慣れたもんだ。
ニューヨークJFK国際空港到着。
早かったよ、12時間。
あっという間だ、12時間。
幸せでどうしようもないよ。
終わった終わった、そう思ってたら
最後までファーストでした。
降り口がビジネスと一緒ということで、優先的に案内してくれた。
どーもどーも。
ありがとう、全日空。

2011年10月11日 (火)

DAY2 (NARITA INTERNATIONAL AIRPORT)

今日は旅の始まりにしてメインイベントが待ち受けております!!!!!
もうこれが終わったら、そのままタッチして帰ってきてもいいくらい。

そう。
成田からニューヨークへ向けて、ファーストクラスで旅立つ日なのであります!!!
マイレージ万歳O(≧▽≦)O

早めに着かないと、ラウンジを楽しめないので早起きです。
ちょっとぐずって、アラームを延ばし延ばししてたら
予定よりも起きるのが遅くなってしまったけど
予定通り7:30のシャトルバスに奇跡的に間に合って、成田空港へ。。。
チェックイン開始が8:00と思うんで、ちょうどいい感じの7:45ごろ到着。

まずはちらりと、ショップぶらり。
成田空港には、ここにしか売ってないPorterとかMUJIのグッズがあるのです。
特にMUJIは、旅行がコンセプトって感じのラインナップで
MUJI&旅行好きにはたまらんヾ(* ̄▽ ̄)ノ
うーん。。。出発前から物欲との戦いをしてしまいましたの(ノд-。)
ちょうど無印良品週間だったこともあって10%OFF♪
電卓と限定メモノートを買ってしまいました。
電卓は、旅行用のものが壊れていて探していたのでちょうどよし◎

んで、とうとう!いよいよ!!
ANA SUITE CHECK-IN 初体験でございます(≧∇≦)人(≧∇≦)人(≧∇≦)
https://www.ana.co.jp/int/checkin/promotion/nrt_suite_checkin/index.html
もう、近寄るだけでも身分が違いすぎる感じ。
番人もいます。私のような貧民シャットアウトな雰囲気 ( ̄Д ̄;;

3_1  入り口と番人。

実際貧民ですから、かなり負い目があるわけですよ。
なかなか勇気がでないわけですよ。
ホンマにそこから入ってしまっていーの?みたいな。
でもま、普段は大阪から出発なんで
この特別空間を味わえることもないし・・・(伊丹にはSUITE CHECK-INがない)
おとなしく普通のチェックインカウンターに行きたい(逃げたい)衝動に駆り立てられたけど
それではもったいないし。
でもでもどうしようーーーーー(うじうじ)
一歩が踏み出せず・・・
時間が過ぎてゆき・・・
勇気が出なさ過ぎて、近くの本屋に入ってしまったワタシ。
本を見てるようで上の空
いかん!精神的に超不安定な人になってしまってる!!!!!アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

んで迷ってても仕方ないんで、おずおずと番人の元へ。
そのまま入っていっても「お前さんのチェックインカウンターはあっちだよ」
と言われそうだったので
eチケットを提示して、こちらから入ってもよろしいですか?
とお伺いを立てるオレ様ってチキーーーーーーーン(((゚Д゚)))
そしたら、別に一旦「あちらです」などと止められたわけでもないのに
「失礼いたしました、どうぞ。」と言って通してくれた。

やっぱり、はじかれそうだったわけね!!!!!
見た目で判断してはいけませんぜヽ( )`ε´( )ノ

入場したとたんに、全員の意識がこっちに集中するのがすごい。
スタッフもめちゃ多い!
絶対お待たせすることはありません、と言うだけあります。
いくつかのカウンターから「どうぞ」の声が掛かるし。
ビビってるんやから、誰か一人から声をかけてほしい(つд⊂)
緊張して、右も左も向けなくて、ただまっすぐ歩いていった先のカウンターに到着。

高級感アリアリのカウンター。
着くとすぐに、別のスタッフがふかふかのおしぼりを出してくれます。
この先の手荷物検査で使うための、貴金属入れも用意されてる。
それも、もちろん雑貨屋にあるようなトレイっぽいのじゃなくて
宝石店にあるような素材のトレイ。
これに皆様・神様・お金持ち様は、じゃらっと乗っけて行くというわけだ。
っていうか、貴金属って「ピンポーン」鳴るの?
私のswatchになんて、反応したこともないでよ( ;; ̄3 ̄)

Rimg0149  ファーストです。Fがキラリshine

このチェックインのとき
アメリカでの滞在先を聞かれました。
米国滞在の際に必要なんやけど、航空券予約時には決まってなかったんで、そーいや未登録。
いつもだったら、ニューヨークの定宿(ドミトリー)があってそこに泊まるところなんやけど
翌日の早朝ニューアークから出発予定だったってことで
たまたまヒルトンニューアークに予定しててよかったーーーーーーΣ(・ω・ノ)ノ!
実は結構安いんやけど「ヒルトンです」って言えてホンマ助かった。あぶねー!ツイてるぜ。

んで、手荷物検査へ。
なるほど、ココに出るのね。
出てすぐイミグレに続くエスカレーターのとこ。便利便利。
それを降りて、出国手続きして
免税品に興味ない私は、まっすぐラウンジに向かいますε=ε=ε=ε=(≧▽≦)ノ
https://www.ana.co.jp/int/checkin/lounge/nrt/

ラウンジ最初の入り口はひとつ。
でも実は、ココから先に運命の分かれ道が訪れます。

Rimg0147_2  ここからラウンジへ・・・

入って正面の受付カウンターで受付を済ませると
ビジネスクラス・スターアライアンスゴールドメンバーは、左へ、
ファーストクラス・ANAダイヤモンドサービスメンバーは、右へ。

受付を済ませたら「どうぞ」と言って係の方が手を指すわけですが
そこで右や左へとナチュラル~に振り分けているのであります。
ここでもちろん、右側へ進むことを許された私が進もうとした先には、壁が。
一瞬躊躇・・・。
そろそろと進んだら、その壁が、開いた!
もう、入り口から立ち入ってはならない雰囲気がじゃんじゃん出てますがな。
っていうか、うっかり入ることもないやろー。
ちなみに、左側に進むと扉なしでOPENな感じだったと思います。

入ってすぐ、これまたスタッフの方がお出迎え。
席に着くとすぐ、その方がドリンクを聞いてくれて
入れ替わりに別の人がおしぼりを届けてくれます。
10時までは、軽めの朝食メニュー。
10時からは、ちょっとしたホットミールも出てくるし
アルコールも(多分高いやろーな)いろいろあって
もう、書ききれないからホームページ見て!って感じです。

P9301370  まずは軽めの朝食。

P9301371  ラウンジのビールってめちゃんこおいしーの。

Rimg0152  機内食もあるので、ちょびっと盛り。

ホントは高級アメニティがついてくるというシャワーも体験したかったんやけど
チキってる間に時間がちょっと足りなくなったので断念。。。
ビジネスブースでプリントアウトしようとしたのに手間取ったしね。
あと、ラウンジのおそば食べるのがいつもの楽しみなんやけど
お腹いっぱいになるので断念。。。
(前は2杯も食べたΣ( ̄ロ ̄lll)食べすぎやろ)

ビジネスラウンジは、セルフサービスって感じ。
ファーストラウンジは、ドリンクのおかわりを聞いてくれたり、手間ひまかけてくれる。
やっぱり全然ちがうねー。

夢のような時間は、あーっという間に過ぎ去ります。
どうしても必要なソフトをネットでダウンロードするのに時間が掛かってしまって
最後は駆け足でゲートに向かいます。
せっかく「優先搭乗」が出来たのに、それは体験できませんでした。

ま、そんなちんまいことは、どーでもいいんよ。
これからファーストクラスが待ってるんやからq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

2011年10月10日 (月)

DAY1 (Road to NARITA)

眠い。
ただひたすらに、眠い。
ねむねむねむねむねむねむzzzzzzz

結局当日は、30分の仮眠しか出来なくて(/□≦、)
いつものように「私のバカバカおばかーーーー」って落ち込むパターン。
そう、私はどうしても荷造りに取り掛かるまで時間がかかってしまう女なのです。うぅ。

今日は徳島空港→羽田空港→成田への移動の日。
昼過ぎ仕事終わって、いったん自宅に戻って
いざいざ徳島空港へ(=゜ω゜)ノ
珍しくかなり早くたどり着いた上に、東京からの到着便が遅れてるんで
空港でゆったりとした時間を過ごせました。
ANAのアップグレードポイントが残っていたから、プレミアムクラスにUPです~ヽ(´▽`)/わーい。

徳島阿波おどり空港→羽田へ向かう飛行機は満席。
やけど、プレミアムクラスやからそんなの関係ないない。
隣におじさまが座ってたけど、どんな人なのかもよくわからん位の距離感。
でも、徳島発で予約なしのプレミアムクラスだと絶対に夕食なしって思って
おうちでついついトンカツ食べてきてもーたΣ( ̄ロ ̄lll)
くぅぅぅー。

いや、食べますけどね。

ドリンクは、せっかくやからシャンパンいただきまーす。
おかわりは、赤ワインで。
徳島の素材てんこもりごはん(竹ちくわとか、すだちとか、地鶏とか)やなぁって思ってたら
地元ではまぁまぁ有名な、お弁当とかケータリングしてる会社が作ってました。

Photo  シャンパンでかんぱーい。

Photo_2  お食事いただきー。

眠かったけど、結局機内ではずっと眠れんかったから本を読んでみた。
なんて文学的な過ごし方・・・やるぅ( ̄∇ ̄*)ゞ
いっつもお出かけするときには、本なんて持っていかんけど
今回はなんとなく、読みかけの本があったんで連れてきてみた。
『機長からのアナウンス』
飛行機に乗ったり見たりするのがメインのこの旅行にはもってこいやな。

東京タワーが右手に見えた。何度見てもいい。
んで、羽田到着。

京急で品川、そっからJRで津田沼へ。
なんで津田沼って?
そらもちろん、スタバに寄り道するためです!ハイ。

Rimg0139  津田沼パルコ店

のどが渇いてたんで、アイスコーヒーいただき ̄O ̄)ノ
そっからぶらぶらとドラッグストアに寄りながら、
スタバミーナ津田沼店へ移動して、またまたアイスコーヒーいただき。

Rimg0142  ミーナ津田沼店

P9291367  2回目のアイスコーヒーはうれしい¥100

うまうま。おなかいっぱい。

んで、京急津田沼に移動。
・・・って駅の場所がいまいちわからんくて、ちょっと時間かかった。
距離はそんなにないんやけどね。
食後の運動と思って、歩くのは別に苦でなかったわけやけども
もともと押してた時間が、ますます遅くなったなぁ。
次の電車に乗ったら、ホテルへのリムジンバスがぎりぎり・・・
いや多分1本遅らせて最終便になるんだろうな。

と思いつつ、京成成田到着。
バスの出発時間びみょー。10:35発の予定なんやけど
バス乗り場に着いたのが10:36くらいかな。
と、ちょうどそこに「京成成田→ホテル」って書いたバスがきた。

これやな。
よかったー。

ちょっとだけこれで合ってるかな?って疑問もあったけど
イオン成田から来る予定やから、時間遅れてても不思議じゃないし
ホテルも2軒ほど回るみたいに書いてたから、
行き先が「ホテル」だけなとこに疑問はなくて
何よりも、次のバスに乗りたくない気持ちが強すぎた・・・。
徹夜でここまで来てるから、さすがにくたくたやったもんで。

んで、着いたところは
MARROAD INTERNATIONAL HOTEL NARITA
着いてすぐは一瞬そのまま座ってて・・・・・・・・おやや?
変な空気に気づいたわけ。
着いたよ、みたいな。
降りろよ、みたいな。
んで聞いたわけ。

「ガーデンホテルに行きますか?」

そしたら、いやこれはここのシャトルバスですから・・・って。
えーーーーーーーーーーーΣ(|||▽||| )
駅に帰るか聞いたら、23:15発だという。
それじゃ自分のホテルの最終バスに間に合わんし。
くうぅ。痛恨の失敗。

余談ですが、自宅からバスで飲みに出てった場合
タクシー使わずに1時間弱かけて歩いて帰るこの私が
初乗り800円+2割増のタクシーに乗るっていうこの屈辱(_□_;)!!
疲れてたらあかんね。
しかも、ホテルの敷地から出るまでに早くもワンメーター上がったし(_□_;)!!(_□_;)!!(_□_;)!!
3500円のホテルに泊まるってのに
それに近いくらいの金額をタクシーに払ったのでした。

やれやれ。
我がホテルにやっと到着。

P9291368  インターナショナルガーデンホテル成田

P9291369  バスルーム

多少古さはあるものの、広いし水周りがきれいのでとっても快適ヽ(=´▽`=)ノ
アメニティも結構充実してる。
3500円って、東京だったらカプセルホテル価格やのにすごいなー。
さっきのことは忘れよう。うむ。
LANがなぜか繋がらなかったんやけど
はよ寝ろってことだろう。
ってことで、おやすみなさいzzz

2011年10月 9日 (日)

旅のおわり。

今、羽田空港にいてます。

ながい旅に出ていました。

9回も飛行機に乗る、今回の旅行。

その最後の1回も、ON TIMEで出発予定です(◎´∀`)ノ



ホントは、旅先でもブログ書こうと思ってたのに

遊びつかれて、無理でした(lll゚Д゚)



「無理してでも、行ってよかったなぁぁぁぁぁぁ!」

今は、そう叫びたい気持ちです。

でも

おうちに帰るまでが旅行。

まだ締めるのには、早いですのね。



最後のフライト、楽しんでこよーairplane

旅日記は、ぼちぼちと。。。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »