« 国際免許証 | トップページ | ドナドナ。 »

2011年9月11日 (日)

釜揚げうどん 一匠(徳島県鳴門市)

昨日
いつもの整骨院の帰り道。
友達の提案で「釜揚げうどん 一匠」に行ってきましたヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

お店の雰囲気:きれいめ。たぬきと招き猫盛りだくさん。。。

メニューはたしか
・釜揚げうどん
・釜たまうどん
・冷やしうどん
くらいかな。「うどん大」っていう表記もなかったけど、丼はちいさいのと大きいのがあったから頼めばOKなんじゃなかろーか。

釜揚げ、ということは
湯がきたて、を食すということで
この店のいい状態のうどんを食べてみ!という自信作なはずで・・・

期待してしまうじゃないか!!!!!

ところで、うどんが登場するまでにやるべきことがございます。

●しょうがを、こすこす摩り下ろして待つべし。
●めんつゆが登場したら、薬味を入れて待つべし。

薬味は、生しょうが・ねぎどっさり・ごま・一味・天かす(あげ玉)がありました。
どれも私の大好物ヽ(゚`∀´゚)ノどかーんと入れてうどんの登場を待ちます。

わくわく。

そしてやってきた麺は、釜揚げっぽい「ぬるもちっ」とした麺。

Rimg0231_2  釜揚げうどん ¥650

うま。
おいしいです♪
完成度高いって感じのおうどんです(v´∀`*)

ただ、私のへんな体が
「釜揚げうどんを食べてすぐは、胃の満足度が少ない!!!!」という特異体質で
おなかいっぱいだけど、胃がまだまだ空いてるるるるるるるーーーーー  ┐( ̄ヘ ̄)┌

というわけで、帰りにアイス購入。

Rimg0234_2  フルドレ。

さっぱりマンゴーアイスで
お口すっきり、お腹満足ご満悦(* ̄ー ̄*)なのでした。太るってば!!



ちなみに、「ツウ」な常連さん(?)は
釜だしが入ったとっくりが熱くて重くて持ちにくくて、お出汁を入れにくいので
「だし足して~」
っていって、店員さんをこき使います。
でも、ホンマかなりこのお出汁が入れにくいので「なるほど!!」と感心してしまいました。

釜揚げうどん 一匠
徳島県鳴門市大津町矢倉字六ノ越37-3
営業時間:11:30~(売切れ次第終了) 不定休

« 国際免許証 | トップページ | ドナドナ。 »

たべもん@四国」カテゴリの記事

コメント

アイス∑(*・Д・*)エッ
駄目でショー。これからは買わないように見張っておきます。('σェ')

だってだってだって
どーーーーーーーしてもアイスが食べたかったんやもん!!!!!ヽ( )`ε´( )ノ

こないだは、まんぼが私にアイスを与えてくれてたくせに・・・(;-ω-)ノ
私のアイスを見張るならば、こっちは強制家宅捜索に入るぜよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1556189/41601894

この記事へのトラックバック一覧です: 釜揚げうどん 一匠(徳島県鳴門市):

« 国際免許証 | トップページ | ドナドナ。 »