« 中華そば 福ろう(徳島県鳴門市) | トップページ | スタバもん ① »

2011年9月18日 (日)

Trattoria con GIRASOLE(徳島県徳島市)

昼、福ろうのラーメン&ライス食べて
帰ってすぐ、急にお出かけに付き合う羽目になって、スタバをご馳走になり(アップルクランブルラテ)
その後、おねむzzzzzzzz

まーったくお腹空きませんけどー?
しかも台風来てて、結構な雨ですけどー??

そんな中、行って来ましたのが「ジラソーレ」
富田町にある、イタリアンです。

なんでココにやってきたのかというと
このお店、持ち込みOKらしいです。太っ腹でございます。
今回の言いだしっぺさんが、かなりお高いワインをいただいたので
みんなでおいしい料理を食べながら、それを飲もうじゃないか、というわけ。

P9161301  高級ワイン。

フルーティなドイツの白ワイン。
ワタクシ、まーったくワインには詳しくないのですけど
香りがふわんと、ホンマにフルーティ。
ドイツのワインって甘いらしくて、これもたしかに甘め。ジュースみたいで飲みやすくて
微炭酸のようなしゅわっと感を感じたなぁ。
あとからお店で追加オーダーしたチリ産の赤ワインと比べたら、格別違う!
チリワインは、フルーティーさがまるでなく、雑味があるというかなんというか。
とにかく高級なほうはウマいです~。ひとくちナンボするんやー?ってくらいお高いらしいです。

そして、お料理。
持込の場合は、コース不可。
それでもそっちのほうがちょうどよかったかもしれん。

オーダーした料理の一部↓↓↓

Rimg0274 気仙沼産戻りカツオのタタキ風カルパッチョ\1000
やっぱりちょっと、とれとれカツオとは違ってるのでほんのり魚くさいけど
かりかりガーリックとか、すだちや大葉とかで、ふわんとその風味を消してる。

Rimg0277  茄子とモッツァレラチーズの重ねオーヴン焼き\680
見たまんまのお味。なすがトロンとしてておいしい。
けど、オリーブオイル?たっぷりんこ使用なので、少し躊躇する気持ちが見え隠れしてもーた。油すくい取りみたいな。。。

Rimg0282_2 写真写りが悪い、タコの少し辛いトマトソース\1380
タコ?って感じ。見た目タコ不在。
食べたらちゃんといてます。風味もあります。うま。

P9161305  生ハムと野菜のピザ(だったかな?)
耳がカリカリでいける!薄いのより厚いのが好きめなワタシですが
ココのはおいしい。レンコンが入ってて食感がかなりよいです◎

そのほか、パルマ産生ハムのカルパッチョとか、阿波尾鶏味の自肝のテリーヌとか、どれもおいしい(o ̄∀ ̄)ノ”
(テリーヌは苦手やから少しだけ。でもくせなくてイケる)

前菜の、生ハムとカマンベールチーズもうまうまやったし
最後はしゃべてただけだったけど、追い出されずにゆっくりさせてくれたし
店員さんとの距離感も程よくて
最初、メニュー見たときはちょっと(っつーかかなり)高いかなーと思ったけど
実際は、そんなでもなく
また、いつか来れたらいーなって思いました♪(* ̄ー ̄)v

・・・・・・
解散後、また別の友達と、IZAKAYA TYPHOONへ移動 w( ̄▽ ̄;)w
ホンマ、一日であちこち行きすぎ。。。

Trattoria con GIRASOLE(トラットリア・コン・ジラソーレ)
徳島県徳島市富田町2丁目9番 ACTY Five1F
営業時間 17:30~24:00(LO23:30)

« 中華そば 福ろう(徳島県鳴門市) | トップページ | スタバもん ① »

たべもん@四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1556189/41760803

この記事へのトラックバック一覧です: Trattoria con GIRASOLE(徳島県徳島市):

« 中華そば 福ろう(徳島県鳴門市) | トップページ | スタバもん ① »